<< ママ大好き! よろこび上手 >>

写真家レスリー・キー

e0178313_16575890.jpg
【レスリー・キーSUPER TOKYO写真展】

表参道ヒルズの会場には
「愛と平和と世代」をテーマに、
様々なジャンルの著名人のヌード写真1000人!を撮り下ろし、
ハローキティのグラフィックをコラージュした700点が展示されていました。

俳優、モデル、スポーツ選手、アーティスト、映画監督・・・
普段衣服を纏いイメージを与えている人たちの「モノクロ」でしかも「ヌード」の写真。
色の情報が欠けている分、ひとの内面が直で伝わってくる。
私のココロはほとんどそこに反応してしまいました。

完成された美人やイケメンに惹かれるのでなく、
「個性」にドキドキした。

どんな思いで服を脱いだのかな・・

好きな写真をもう一度見ていると、背後から聞き覚えのある声が・・・
レスリー・キーだ!!
写真集を買った人にサインし、お喋りしていた。
ファンらしき人たちがサインを求め並んでいた。
皆、熱い想いを語っている様子。
それを耳だけでなく、体中で聴こうとしているレスリー・キーの姿がかわいい~!

帰り道、iPodで聴いたのはもちろんユーミン(会場のBGMもユーミンでした)
レスリー・キーはユーミンを通して知ったのです。
・・・
シンガポール出身のレスリー・キー。
シングルマザーとして彼を育てたママは39歳の時、癌で他界。
その後生活費、妹の学費を稼ぐため日系の工場で働き、
そこで出会った日本のカルチャーはママを亡くした悲しみを癒し、
生きる希望をもたせてくれたそうです。
その時よくユーミンの曲を聴いていたそうです。

写真集のカバーもユーミン、すごくキレイ!
この写真集の収益の一部は
国連人口基金・お母さんの命を守るキャンペーンに寄付されます。

やることがかっこいいな~

Leslie Kee Website
[PR]
by marion49 | 2010-05-07 18:23 | アート
<< ママ大好き! よろこび上手 >>