<< がんばれ、宮崎! 口蹄疫に負けないで >>

コラージュで気づく

e0178313_9501571.jpg

今月からスタートしたアーツセラピー研究所の【芸術療法セミナー】
先日の「コラージュ療法の理論と応用」で制作した私のコラージュです。

今回はマガジン・ピクチャーコラージュでした。
円形に台紙をカットしたり、中心、四隅を使用するものなど
技法を自由に選択し、
最後にグループワークで
3分間自分の作品について語ります。

私は中心、四隅に貼ることを考えたコラージュにしました。

あまり迷いがなく、潔く選択できる自分を冷静に見つめることもできました。
(最近白が気になる、惹かれる色だったので納得)

完成された雑誌の1ページを分解し、再構築すること、
プロが撮影した美しい写真を組み合わせ、
自分の世界を作る満足感が得られます。

1枚きりの作品を無理やり解釈するのは危険だそうです。
臨床では継続して作品を作ってもらい、その流れをみていくそうです。

6人のグループの中で発表しながら気づき、
質問に答えながらまた気づくことがありました。
自宅でいつも見える場所に置いてるが、
新しい発見があり、飽きない。

次回の制作が楽しみ!
[PR]
by marion49 | 2010-05-19 16:05 | コラージュ
<< がんばれ、宮崎! 口蹄疫に負けないで >>