<< 見切り発車でGO! 声の波長 >>

節分は病院で。

e0178313_1514299.jpg

2月3日節分の日、
次女は鼓膜形成の手術をしました。
昨年秋に左耳、今回は右の鼓膜です。

朝から体に入るのは点滴だけ。
恵方巻きはおあずけでした。

豆まきも出来ず、
でも災いは払いのけたいので
手術室まで娘を連れて行ってくれるベッドに
おりがみの「鬼と福むすめ」を貼り付けました。
(鬼は要らなかったかな)

手術当日の21時ごろ「水分のみ可」。
お豆の代わりにと、小さなたまごボーロひとつ
そ~っとお口に入れてあげました(秘)

『体中の細胞が待ってました~と
ボーロひとつを取り合って戦う感じがあった』
そうです。なるほど・・・

そんなこんなで、
今日退院し、家に戻ることができました。


病院のベッドでよく寝る娘に付き添いながら
娘のリクエストに応えつつ、
おりがみの世界を堪能する私。

e0178313_15431218.jpg

力士をたくさん折って
『これで病気をやっつけてもらうわ~』
同室の患者さんから
『このひと達、信用できんわ~』だっって^^
旬な話題ですね。

こちらのサイト
ハート、昆虫、いろいろ作りました。
24面体は何かに取り憑かれたようだ、
と笑われるくらいのめり込みました。

心配で疲れた顔してる母より
楽しそうな母でよかったそうで・・・

でも、楽しみすぎてごめんなさい。
[PR]
by marion49 | 2011-02-05 15:44 | 家族のこと
<< 見切り発車でGO! 声の波長 >>