<< K53 赤い空歩く人/赤い空... 合唱祭♪ >>

K52 黄色い人/黄色い太陽  音13

e0178313_1001426.jpg


11月1日
黄色い太陽の13日間、13日目。

そして赤の第一の城(52日間)も最後の日。
52日間のテーマは種蒔き。何を蒔きましたか?
明日からは白い第2の城がスタートします。


黄色い太陽の最後をしめくくる今日。
「太陽の力」「感謝」を感じながら

今日は
黄色い人のエネルギーを意識しましょう。
「自由」「こだわり」「道」

自分のやりたいこと
道を究めることで
人の心に感銘をもたらすほどの
影響力があるのです。


影響力を与えるひとになる

いい意味でも
悪いことでも
人と関わる中で
何かしら影響を与えていると思います。

自分がどんな影響を与えているのか
見えない、知らないこともあります。

出会う人、ひとりひとりに合わせたり
良く思われようとすると
本当の自分らしさを見失う時があります。

評価を気にするとそうなりますよね。

黄色い太陽のように
どこから見ても陰はなく
正々堂々と生きる・・・そうありたいな。


先日素敵な女性Kさんに出会いました。
マヤ暦でも黄色い太陽ですが
本当に紋章のごとく生きていらっしゃる方です。

ある企業の中でのリーダーで人を育てる方。

友人と3人でランチタイムをご一緒したのですが
なにをするのも最後。さらりとね。
気がついていたらそうなってるので
私も全く気を遣わず^^:

ランチはイタリアンレストラン。

私達のテーブル担当は若い女性でした。

Kさんはメニューの説明をしていただいた後
その彼女の名札に目をやり
『素敵な名前・・・ね。』
から同じ九州出身であることを聞き出し^^
出会いがうれしい!とニコニコと伝えるのです。

レストラン独特の少しの緊張感を
一気にほぐしてしまいました。
彼女まで巻き込んで。

その後も料理のお味はいかがですか?
とテーブルに来てくれる彼女へのことばが
思いやりに満ちていて
胃袋だけでなく、気持ちまで豊かになりました。

食事を終え、
彼女をふくめたスタッフが
4,5名でお見送りしてくださる中、
Kさんはもう一度彼女の前に行き
お礼をしていました。

すぐそばには
店のマネージャーがいます。
きっとそれを承知でお礼したのだと思います。

レジで精算をしているとき
彼女が名刺を渡しに来てくれました。

とっても嬉しそうな表情。
マネージャーにも褒められますよね、きっと。

Kさんがポロっと言ったことば
『手紙書こう』

全ての行動が上から目線でなく
感謝の気持ちにあふれていて
真似したいな~と
心の底から思いました。

普段からさらっとさりげなく
こんなことをされているそうです。

人も育つな~。
学び多き方との出会いでした。

Kさんとはこれから
長いお付き合いができそうです。
影響受けたいな^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・

1こでも 100このりんご

      井上正治  作・絵
  
            岩崎書店


くだものやさんに飾られている1個のリンゴ
このリンゴを見たひとの反応は人の数だけあります。

その人を通して見るから
違ったリンゴになるのです。

リンゴはリンゴ。
相手の状態に合わせて
トマトやマンゴーに変わろうとしなくていいんです。

正々堂々 リンゴの道をいけばいい。
[PR]
by marion49 | 2011-11-01 10:06 | マヤ暦
<< K53 赤い空歩く人/赤い空... 合唱祭♪ >>