<< K63 青い夜/赤い空歩く人... K61  赤い龍/赤い空歩く... >>

K62 白い風/赤い空歩く人  音10

e0178313_1613446.jpg
                          あれから8ヶ月です。東北の冬は厳しい。

11月11日
赤い空歩く人の13日間の10日目。

赤い空歩く人のエネルギー
「人々の成長を助ける」「探る」「教育」
を感じつつ

白い風のエネルギー
「リズム」「繊細な感情」「メッセージ」
を意識する1日です。


共感する

最近仲のいい夫婦に出会うことが多く
その共通点は同じであることを発見。

目を見てコミュニケーションとる。
ねぎらいの言葉をかけ合っている。


昨日のマヤ暦講座は受講生Yさんのご自宅で
させていただきました。

ご主人が在宅中で
講座をさせていただいているリビングに
何度か来られました。

その都度、Yさんがご主人に
「ねぎらう」言葉かけをされるんです。

『~だったでしょう』
『そうね』
『うん、いいよ、いいよ』

ご主人をとても大切にされるYさん。
ご主人はとってもうれしそうです。
子どものように(ごめんなさい)
Yさんの側でお話されます。

ご主人のお母様はうれしいだろうな~なんて
母の立場になって観察してしまいました^^

いちばん近くにいる家族だからこそ
当たり前に言いたい「ねぎらいの言葉」
(私はできてないんです^^:)

「ねぎらい」は
同じ目線に立ったことばだと思います。
共に感じ合う、共感されたという
印象を私は持ちます。

Yさんのご自宅は
初めての訪問とは思えないほど
リラックスできます。

『家族がみんな家に居たがる』そうです。

見習わねば~
[PR]
by marion49 | 2011-11-11 10:14 | マヤ暦
<< K63 青い夜/赤い空歩く人... K61  赤い龍/赤い空歩く... >>