<< マヤ暦  K120 黄色い太陽... マヤ暦  K118 白い鏡/白... >>

マヤ暦  K119 青い嵐/白い鏡  音2

e0178313_9114735.jpg


1月7日(土)
白い鏡のエネルギーが流れる13日間
今日は2日目。

キーワード
「映し出す」「透明感」「秩序」
を意識しつつ

今日は
青い嵐のエネルギーを
意識してみましょう。

キーワードは
「嵐のような変容のエネルギー」
「完全燃焼」
「プラスの思い込み」



視点を変えてみる

私たちの脳は
過去のデータベースであり
それを証明しようとするものらしい。

つまり、過去に経験したこと、先入観が
今、これからの行動を支配するということ。

『あの人にまた怒られる』 『あの人は私を嫌っている』

そんな思い込みを持って相手に接すると
人間関係がギクシャクしてしまいます。

だって心は開かれていないから。

相手だって心を閉じた人に
そう簡単にオープンになってくれないでしょう。

ますますネガティブな思考になっていく。

怒られると思えばビクビクして
またドジってしまったり
本当は自分を思って言ってくれているのに
気づけないかもしれない。

相手から嫌われていると思っていると
その人の前で自分らしくいられず
疲れてしまうよね。


先入観・思い込みは
目の前のものに自分で枠付けし
制限し、自由を奪ってしまうでしょう?

先入観を捨てる・・
簡単にできることではないけれど
「ニュートラルに心を保つ努力を
私は心がけています。

セラピストとして、またマヤ暦よみときで
初めて会う方の
表情、ものの言い方、
しぐさや目つき・・・
ファッション、色など
「この人はこんな人かな」
という思い込みの材料はたくさんあるけど

100%集中して聴く。 これだけです。

相手のいいところを探す
とか
プラスのイメージを持ち続ける
それもいいけどその前に
まずは
思い込みをリッセト、視点を変える。


・・・・・・・・・・・・

きちょうめんな なまけもの

    ねじめしょういち  詩
    村上康成   絵
 
           教育画劇


なんにもせず ダラダラしているだけ
そう思われている なまけもの

見物客がいなくなったら
からだを鍛えて
勉強もしっかりして
明日の」「なまけもの」の予習をする


私たちが見ているのは
相手のどの部分なんだろうね。

そこだけみて
その人を好きななることもある。

嫌いになってしまうことも。

いろいろな面を見てみたい。
全部ひっくるめて愛したいよね。
[PR]
by marion49 | 2012-01-07 09:08 | マヤ暦
<< マヤ暦  K120 黄色い太陽... マヤ暦  K118 白い鏡/白... >>