<< マヤ暦 K209 赤い月/赤い... マヤ暦  K207  青い手/... >>

マヤ暦 K208  黄色い星/黄色い戦士  音13

e0178313_12135427.jpg


4月6日(金曜)

「黄色い戦士」の14日間もきょうでおしまい。
何か挑戦しましたか?
自分との戦いがあったかな。

そして
第4の城(熟成・刈り取りの53日間) 最後の日。
2/14~4/6までの53日間、
何が実り、何を得たでしょうか。

今日は振り返りの1日。


熟成・刈り取りの53日間最後の日は
「黄色い星」で仕上げましょう!

キーワードは
「美と調和」「寛容さ」「ゆとり」

音13 仕上げ、集大成



『わたしとなかよし』

黄色い星・・・☆★

美意識が非常に高く完璧主義。
プロ意識が高い仕事人。
妥協せず美しく仕上げたい。

ちょっと厳しい~紋章なんです。

相手にも自分と同じものを要求したいでしょう。
そこで、「寛容であれ」なんです。

ゆとり、遊び心をもって
エネルギーを注いであげましょう。
自分をたっぷり満たすことが先です。

ゆとりをもつことで
自分と対話ができるのでは?

カリカリしている自分も
きらきら輝いてる自分も
メソメソしちゃう自分も

しゃーない(私が好きな関西弁)
これも私^^って受けとめてあげよう。

どこに行っても私と道連れ
・・演歌っぽいな。


。。。。。。。。。。。。


私が絵本を持って出かける時のレギュラー選手。

『わたしとなかよし』

ナンシー・カールソン さく
なかがわちひろ  訳
瑞雲舎


私が二人の子どもの子育てをしながら
一番辛かったのは
子どもが『自分が嫌い』と言ったとき。

自分を認めない、愛せない状態って
外から何を言っても響かない。
鉄の壁があるみたい。

自分となかよしでないから
自分に手間ひまかけなくなる。

・・・・

でも失敗や壁を乗り越えられたら
次に転んだとき

起き上がり方を一度練習してるから
「だいじょうぶ」って自分に言える。


いろいろある自分を
大切にすることを
この絵本は教えてくれる。


絵本セラピストとしても
イチオシの絵本です。
[PR]
by marion49 | 2012-04-06 13:28 | マヤ暦
<< マヤ暦 K209 赤い月/赤い... マヤ暦  K207  青い手/... >>