<< マヤ暦  K223 青い夜/白... マヤ暦  K221 赤い龍/赤... >>

マヤ暦  K222  白い風/白い風  音1

4月20日(金曜)

今日から「白い風」の13日間がスタート!

赤い月の13日間は外に目を向け、種を蒔きました。

白い風の期間は
蒔いた種からたくさんの芽がでますが
本物を見分け、削ぎ落としていきます。

「心の眼」の力を養いましょう。

心の世界、目には見えない世界に
気持ちを向けてみましょう。

「スピリット」「伝える」「風=呼吸」
「目にみえないもの」

など、この13日間は大事にしてみましょう。



白い風
感性豊かで、繊細、
霊的にも敏感なところがある紋章。

色々な感覚を味わい
それを伝えたい、
聞いてほしい
共感してほしい思いが強いのです。


音1 意思決定
   今日はこれからの13日間の計画を立てるとよいです。


『共感する』

聴くためには
意見やアドバイスが言いたくても
その自分の思いは横に置く、

それは傾聴するときの基本ですね。

共感は
決して自分を捨てることでなく
自分らしさを大切にしつつ

お互いを尊重し合うことだと思う。

目の前の人のことに
関心を持って
想像するチカラをもって
向き合う。

共感は心からの
安心が得られる。


人も物も風通しよくして
いい空気を吸って
エネルギーを高めましょう。

自分がいる場所の空気は
自分でよくしちゃいましょう。



対話の原則 1・2・3

1、あなたが1分間話したら
2,その2倍の2分間相手の話に耳を傾け
3,その2分間に少なくとも3回、あいづちを打とう

[PR]
by marion49 | 2012-04-20 11:55 | マヤ暦
<< マヤ暦  K223 青い夜/白... マヤ暦  K221 赤い龍/赤... >>