<< マヤ暦 K230 白い犬/白い... マヤ暦 K228 黄色い星/白... >>

マヤ暦 K229 赤い月/白い風  銀河の音8

4月27日(金曜)

白い風
のエネルギー
「繊細な感性」「共感」「伝える」
が流れる13日間です。

今日は
赤い月のエネルギーを
意識してみましょう。

キーワードは
「使命」「徹する」「新しい流れを生み出す」

銀河の音8 調和とバランス、フォロー(親心を持つ)



『チャンスを掴む』

不遇の時ってあるね。

投げ出して何もせずにいるのはどうかな。

チャンスって突然やってくる。
すぐ出番に対応できるように
作戦を練っておきたい。

準備をして待ちたい。

準備って
何だか地味で、手間がかかる。

出番はいつかくるって信じないと
やる気も持続しない。

それでも
チャンスが来たとき

やれるだけのことはやった。
そういいきれる状態で本番に臨みたい。

それが自分の土台づくりになっていくかも。
[PR]
by marion49 | 2012-04-27 07:40 | マヤ暦
<< マヤ暦 K230 白い犬/白い... マヤ暦 K228 黄色い星/白... >>