<< マヤ暦  K240 黄色い太陽... マヤ暦  K238  白い鏡/... >>

マヤ暦  K239 青い嵐/青い鷲  銀河の音5

5月7日(月曜)

5/15までの13日間は
「青い鷲」のエネルギー
「俯瞰」「先を見通す」「心」など
流れています。

今日は
青い嵐のエネルギーを
意識して過ごしてみましょう。

キーワードは
「変容のエネルギー」「完全燃焼」「前向き」

銀河の音5   中心軸を定める。目標設定。


『任せきる』

青い嵐はのめり込むと
寝ずに働くくらいのパワーの持ち主。

そのパワーで周囲を巻き込み
影響力が強いのです。

反面、人に委ねることは苦手。
自分で何でもやってしまいがち。

・・・・・・

思い当たることありませんか?

「人を育てる」という役割を持つ方。

相手に『任せるよ』と言っておきながら
途中気になって、指示を出したり、命令してしまう。


完璧なものを仕上げること。

成長を助けること。

どちらも目的でも
ここはぐっと
「見守る」に徹する。

相手を信じて任せてみる。
丸投げではなく
待ちの姿勢で。

・・・

母として葛藤する場面ですね。

ついつい子どものために良かろう、と
手を出すことは
子どもの成長の妨げになることもある。

最後まで自分の頭で考えさせて
仕上げさせてあげる。
失敗を喜んでみてあげられる。

その積み重ねがすごく大事。

急がずじっくりやらせてみる。

それは
本当に困った時
母がいなくても
ちゃんと解決しようとする
そんな力を養う。

母は気を長くして待ってみよう。
ちょっと我慢のいることだけどね^^
[PR]
by marion49 | 2012-05-07 10:03 | マヤ暦
<< マヤ暦  K240 黄色い太陽... マヤ暦  K238  白い鏡/... >>