<< マヤ暦  K259 青い嵐/黄... マヤ暦  K257 赤い地球/... >>

マヤ暦  K258  白い鏡/黄色い星  音11

5月26日(土曜)

5/28まで黄色い星の13日間です。
「美と調和」「仕上げる」「完璧主義」
など意識しつつ

今日は白い鏡
エネルギーを意識して
過ごしてみましょう。

キーワードは
「秩序」「映し出す」「逆境から学ぶ」

音11  改革 浄化 初志貫徹




『自分の内面と向き合う』

白い鏡は「映し出す」という意味があります。

つまり目の前に起きた現実は
自分の心の反映。

同じものを見ても
その時の心の状態で
全く違う感情が生まれる事ってあるでしょう。

先日、15歳の娘から言われた
衝撃的な事実・・・

プロポーションづくりをしている過程で
(またこの話題でスミマセン!)

どんどん削ぎ落とされていくわけです^^

ウエストもくびれ
埋まっていた鎖骨が現れ
背中のいろんな凸凹がなくなり
足の形まで変わってきて

そうなると
街を歩いていても
美しい人しか見なくなります。

『あの人のアキレス腱きれいだね』
『あの人のウエストの位置高いね』
『あの人の手の仕草、品があるね』

ある日娘から
今まで人の欠点を見てああだ、こうだ言ってた、
それが今はそういう人を全く見てない。

そう言われたのです^^:

ショック!というか
恥ずかしい~

自分と同じ残念な体型の人を見ては
意見をしていたのです。

もう半分諦めていたからね。
どうせ50才・・・
もう無理って。

ところが夢を持って
希望が見えてくると
理想しか見ないのですね。

無意識にやってることを
自分の素を見せてる
娘に言われて気づきました。

全く前を、上を向いていなかったんだって。


自分の目の前の現実・・

自分が感じたこと
口にした言葉

それは自分の心の鏡。

無意識が表に出て意識化されたら
あとは
自分でコントロール可能!

いくらでも改善できるよ。
自分を成長させるチャンスだよ。



 
[PR]
by marion49 | 2012-05-26 09:03 | マヤ暦
<< マヤ暦  K259 青い嵐/黄... マヤ暦  K257 赤い地球/... >>