<< マヤ暦 K25 赤い蛇/白い魔... マヤ暦 K23  青い夜/白い... >>

マヤ暦 K24  黄色い種/白い魔法使い  音11

6月21日(木曜)

23日まで「白い魔法使い」
のエネルギーが根底に流れています。

「許し、受け止める」「生真面目」「陰徳積善」
など感じつつ

今日は「黄色い種」のエネルギーを
意識してみましょう。

キーワードは
「気づき」「開花の力」「探求心」

音11  浄化。改革。強い意志を持つ。



『許すコト』

昨日は台風一過で
朝イチ眩しい青空を見ました。

喜んで洗濯機を回しすぎ
結局生乾きの洗濯物の山。

仕方なくリビングが
乾燥部屋に。

そんなよそ様を
招きたくない日

娘が中学時代からの友人を
連れて帰ってきました。

『どうしても家に帰りたくないんだって
理由は聞かず泊めてやって』
と先にメールが届きました。

娘もあえてそこに触れることもなく
二人でゲラゲラ笑ってご飯を食べ

歌を歌いながら
長いお風呂に入り

小さなシングルベッドに
くっつて寝ていました。

かわいい寝顔でした。


少し話をしましたが・・・

子どもって
「あなたを信じてる」
「うちのこに限って」
は苦しいんですね。

自分の一部のように
こどもの出来をすべて
捉えること。

しんどいんですね。

私がいいと思うものは
あなたもいいはず。

でもあなたが悪いときは許せない。
自分のことのように。

あなた=わたし
じゃない。
ちがうよ。

心理学的に母子一体感というやつです。

身近な存在であればあるほど
持ちやすい感情。

根底には愛があるけど
相手と私はちがう存在って
意識もたないとね。

愛が伝わってない。



今話題の本
『置かれた場所で咲きなさい』
          渡辺和子 著

高校卒業後
キリスト教の看護学校に入学しました。

その2年間
一番影響を受け、戒めてくれたのが
渡辺和子さんの本。

厳しすぎるシスターが大嫌いでした。

30人の学生も
卒業できたのは9人。

シスターの教えは納得できないのに
渡辺和子さんのことばは
ノートに書き留めては
繰り返し見ていました^^

今回の本
懐かしさでいっぱい
母の言葉のように受け止めています。

18歳の未熟なわたしが
初めて受け入れた人かも。
 
信頼は98%
あとの2%は
相手が間違った時の
許しのために取っておく


人間は不完全、そしてわかりあえないもの。

それなのに100%信用するから
許せなくなる。

許すために2%の余地を持とう・・・

娘の友達のことを聞きながら
自分を省みる私でした。


新月の夜に
ありがとう。
[PR]
by marion49 | 2012-06-21 09:58 | マヤ暦
<< マヤ暦 K25 赤い蛇/白い魔... マヤ暦 K23  青い夜/白い... >>