<< マヤ暦 K42 白い風/黄色い... マヤ暦 K40 黄色い太陽/黄... >>

マヤ暦 K41 赤い龍/黄色い太陽  音2

7月8日(日曜)

黄色い太陽の13日間です。

「普遍的」「公平」「無償の愛」
を意識しつつ

今日は赤い龍のエネルギーを
意識して過ごしてみましょう。

キーワードは
「母性愛」「真実」「ゆだねる」

音2  迷い、葛藤。挑戦。



『ご縁をつなぐ』

初対面の人と深い話ができる。

先日ある場所での自己紹介で
自分の「いいところ」を加えて下さいと。

私が言った言葉です。

出逢った人はご縁がある
そう思って接すると
共通項が必ずいくつか出てきます。

共通項って不思議なチカラがあって
まず安心して心のドアが開いてきます。

共通項が見つかると
違う一面で学び合ったり
違うことで認め合ったりします。

相手を知りたい
興味があるよ
感じ取りたい

そんな気持ちが
ご縁とかシンクロを
運んでくれるのだと
思っています。

人って人と
繋がっていたいいきものだよね。



自分にとって
何が幸運なのかがわかっていなければ
幸運が目の前に訪れても
それに気づかず見逃してしまうし
受け入れる準備ができていなければ
つかんだ幸運も手放すしかない。
「幸運」とは、ただ待っているだけで
手に入れられるものではないのです。
                         茂木健一郎

[PR]
by marion49 | 2012-07-08 12:10 | マヤ暦
<< マヤ暦 K42 白い風/黄色い... マヤ暦 K40 黄色い太陽/黄... >>