カテゴリ:イベント( 16 )

眩しい1日

e0178313_213247100.jpg


9月8日 
ダイアナゴールデンプロポーションコンテスト全国大会

自分の人生にこんな1ページがあるとは
想像していなかったな。

もう50歳だし・・と年齢のせいにして
あきらめたり、言い訳したり、怠けて、いじけて

そんな自分が嫌いだった。

本来もっと頑張り屋さんのくせに
できない自分がいやだった。

人生100年
100歳まで自分の足で、意志で行きたい。
100歳まで恋をしたいって思っていた。

そのちょうど半分、折り返し地点、50歳。

そこでどうしても欲しかったのが
好きな自分の体だった。

好きな服を選べること。
好きな人に会えること。

それには好きな自分が必要だったんだ。

たくさんのサポートを受けながら
小さな努力を積み重ね
少しずつ目標に向かう毎日。

目標を持つと素直になれ
みんなの言葉はいつもプラスのアドバイスだった。

変化することが楽しくて仕方なかった。
少しの変化も見つけてくれ褒めてくれた。

そうやってみんなからいただいた「自信」

いただいた自信も持って臨んだコンテスト。
コンテストでは一番欲しかったのが
「グランプリ」

受賞してチーフといっしょに
同じ景色を見たかった。

恩返しがしたかった。

でも受賞はできなかった。


でも本当の恩返しは
これからもずっと今のプロポーションを維持し
綺麗でいることなんだよ、と
教えてくれる人がいた。

そうなの
サロンで習った自分をコントロールすること
自分の手で自分を美しくすること

それを実践し続けること、やろう。

そう思ったのでした。



夢は行動に移せば
具体的な目標となり
そこへ行く道を歩ける

私はそう思います。

みなさんの夢も想うだけでなく
自分の手に入れることが
できますように。

応援しています。



いろいろな状況の変化もありまして
ブログが毎日更新できませんでした。

マヤ暦を勉強してくださった方
楽しみにして遊びに来て下さった方

ごめんなさいね。

これからも時々の更新になると思います。

私のブログを読んで少しでも
安心したり、気持ちが和んだり
前を向くきっかけになれば
しあわせ。

そんな内容が書ける時
書いていこうと思っています。

またお立ち寄り下さい。



「夏」が長引いて
からだが限界の方もいらっしゃるでしょう。

ここまで「秋」が恋しいことは
今まであったかしら。

きっと素敵な秋を
満喫できますね。

みなさんに
いっぱいの幸せが訪れますように。

じゃあまたね。


オカモトミワコ でした★
[PR]
by marion49 | 2012-09-11 22:16 | イベント

皆既月食

e0178313_13545994.jpg

きのうの皆既月食、見ることでききましたか?

美しかった。

満月の左下から
欠け始め
23:06 皆既状態。

赤銅色の月、50分くらい続いていましたね。

太陽ー地球ー月 が一直線に
並んでると想像するだけで
ワクワクします。

普段は見えにくい星。

皆既中は
月明かりが和らいで
たくさんの星々に
包まれた気がしました。

宇宙の神秘に心躍らされている15歳の次女と
夜空を眺める1時間半。

私は日本酒や黒糖しょうが入り紅茶・・などなど
娘はホットココアを用意して
デッキにイスを並べました。

月は高い位置にいましたね。

首が痛くなったので
『このまま布団持ってきてここで寝ちゃおうか?』
と言う私に
『ママ本気でやりそうだし~』って。

一緒ならそうしたのに。

オリオン座、3つボタンのように並んでました。
オリオン座を見ると消えそうなのに
月を見ると明るさが増して見える。

何かと同じ。

こんな時は携帯しなくていいでしょ~と
娘に言いながら

大病をして
今新たな素敵な人生を歩んでいる友人を
思い出しメールしたら
新しいパートナーと一緒で
私にもお裾分けしてくれた^^

こんな自然に包まれてしまうと
本当の自分の心がよく見えるね。


大切な人をずっとずっと思っていた。
[PR]
by marion49 | 2011-12-11 13:51 | イベント

ドリームプラン・プレゼンテーション

e0178313_1254736.jpg


青い夜の日。
素敵なお誘いがありました。

ドリームプラン・プレゼンテーション
http://www.drepla.com/about/
ただ自分の夢を語るのではなく
夢をかなえる場。

残念なことに私は先約があり、観覧出来ませんが
この通称「ドリプラ」のHPでコンセプトを知り
すでに胸が熱くなりました。

実は絵本セラピスト仲間である
熱く優しい男性、しおチャン
北海道大会に出場します。

大人が真剣に夢を持ち、
夢を実現させようと挑戦する姿って
周りの人にも夢を与え、
つい応援したくなります。

その過程をみせることって
未来に向かう子どもだって
心が揺さぶられると思う。


観覧できないことは残念だけど
北の大地で笑顔で夢に向かうしおチャンを
心から応援したい。
[PR]
by marion49 | 2011-11-12 11:41 | イベント

好きなコトバ

e0178313_71391.jpg

きのうは母の日。

次女がドイツ製の鉛筆立てをプレゼントしてくれた。

雑貨やさんで見て『ママが好きそう』と
思ったって。

『チーズの穴にビビットな色の鉛筆立ててね』って^^

ストレートな愛情表現で綴られたお手紙もかわいい。

ある雑誌に
子どもに言われてうれしい言葉は?とあって、
私はなんだろう・・・

ごちそうさま?
ありがとう?
きれい?かわいい?

私は・・・
そうそう
こどもたちが学校から帰ってきて
玄関に私が出ないとき

『ママは?』と必ず言う~

これがすごくうれしい。

決して
『パパは?』とは言わないよ。

ママってしあわせ^^
[PR]
by marion49 | 2011-05-09 05:27 | イベント

お花見*

e0178313_10293565.jpg
          日本の神様カード  木花咲耶姫・コノハナサクヤヒメ


国民的行事でもあるお花見。
桜前線とともに春が来る喜びをわかちあう、
私も楽しみにしているイベントです。

桜の木には
コノハナサクヤヒメという美しい神様が
宿っていると、ある神社で聞いたことがあります。

コノハナサクヤヒメは機織りの守護神でもあります。

糸を編む・・・人と人との縁、絆も結ぶということかもしれませんね。

満開の桜の木の下での宴、
今年は特別な思いで見上げるのだろうな。

コノハナサクヤヒメが人と人との縁を結ぶよう、
素敵な輪が広がるよう
きっと護ってくださると思うんです。

今年も咲いてくれた桜、ありがとう!
[PR]
by marion49 | 2011-04-10 11:47 | イベント

今日はうれしいひな祭り♪

e0178313_11393580.jpg


三寒四温でポカポカ春の足音が聞こえたり、
冷たい雨が降ったり、
ウォーミングアップしながら
新しい季節に向かっていますね。

最近、子どもの中学の給食、
バッチリ行事メニューなんです。

今日は・・・・
 ご飯 菜の花のすまし汁 
 さわらの西京焼き  
 キャベツと桜エビの和え物
 桜餅 牛乳

我が家の夕食はちらし寿司と蛤のすまし汁・・かな。
桜餅はやめて、いちごのケーキにしましょ。

桃の節句のカラーと言えば、
白・緑・桃 の3色。

白い雪が溶け、
緑の草が芽生え、
桃の花が咲く

という春を待つ思いが込められているようです。

自然のエネルギー3色をいただきましょう。

私は
モッツアレラチーズ・アボカド・スモークサーモン
の3色で祝います^^
[PR]
by marion49 | 2011-03-03 11:55 | イベント

年賀状ありがとう

e0178313_9594248.jpg
       【毎年、絵を描いてくれる友人の年賀状】

お手紙大好き少女だった私。

今も変わらず手書き派です。

子どもの頃は
年賀状用に木版画をしたり、
干支の写真を見て絵の練習をしたり、
相手が好きなキャラクターの絵を描いたりと、
ハガキ1枚に魂込めてました。
気合い入ってたな~

最近は・・・
師走の慌ただしさに紛れて
時間と戦いながら書いてます。

せめて宛名だけは・・
と毛筆ですてきなお名前を書いております。
好きなので楽しんでますが。

毎年みなさんの声が届き、
安心し、感心し、
私の向上心につんつんしてくれます。

真心こもった年賀状。
今年の私の背中を押してくれました。
感謝です!
[PR]
by marion49 | 2011-01-08 06:34 | イベント

X`mas リース作り*

e0178313_925256.jpg


先日近所の公民館で行われたクリスマスリースづくり。
予想以上に応募者が多く、抽選になったらしい。

くじ運の悪い私が当選し参加してきました。

ボランティアで公園の草花を育ててくださっている方が講師。

会場ではドライフラワーをたくさん使う、
おもちゃのオーナメントをつける、等決まりがありまして・・

でも帰宅後、ユーカリを加え、
緑一色のシンプルなものにしました^^:
先生、ごめんなさい。

香りを楽しみたくて玄関にあるフックに掛けています。

常緑樹・・「常に緑」つまり永遠を表します。
クリスマスカラーの緑は、
キリストの永遠の命の象徴。

日本でも松に代表される常緑樹は
長寿とか不変のちからの源という扱いをされている。

『山眠る』冬ですが、
緑は新春の息吹を感じさせてくれる。

2010年のクライマックス、いのちいっぱいがんばリま~す。
[PR]
by marion49 | 2010-12-21 23:57 | イベント

しあわせのオーラ*

e0178313_11445970.jpg


大切な友人の愛娘Aちゃんの結婚式に列席させていただいた。

南青山の閑静な住宅街に佇む 「南青山ル・アンジェ教会」

ボストン在住の友人とは10年ぶりの再会です。

結婚の喜び、友の思い、再会の感動など、考えるとすぐ目頭が熱くなり、
向かう電車の中で何度泣きそうになったことか。

式が始まり、チャペルの扉から入場したAちゃん。
言葉にできないくらい美しくて、もう私は涙・涙でした。

バージンロードを歩く前に母親である友がベールをおろしてあげます。

そのふたりのやりとりは10年前と何ら変わりなく、
お互いを思いやるやさしい空気を感じました。

お父さんと並んで歩調を合わせ歩く、ウェディングステップ。
これは赤ちゃんの歩き方。

だから新郎と歩くときは
成人として新しい未来に向かって行くので
歩き方は決まっていないそうです。

結婚の意味、挙式の大切さ、進行のひとつひとつの意味を
牧師さんがお話してくださり、
どの言葉もこころに染み入るものでした。
(年のせいかな^^)

チャペル内いっぱいに立ち込める幸せオーラ、
深呼吸までして体中に浴びてきました。

ご結婚おめでとう。

e0178313_1240688.jpg
友人がちくちく縫ったウェルカムボードです。
指輪交換の際、指輪をのせるリングピローも手作りしたそうです。
こうして常に真心を添える友です。
[PR]
by marion49 | 2010-12-01 22:30 | イベント

おしゃれなハロウィンデコレーション*

e0178313_0521796.jpg


我が家のG・レトリーバー・エルの散歩は、
素敵な戸建てが建ち並ぶ住宅街を通り、公園に向かいます。

10月はハロウィングッズを飾られているお宅が多く、
散歩中、私の目を楽しませてくれました。

玄関ドアにリースを掛けたり、窓ガラスにスプレーが吹き付けてあったり、
ジャック・オ・ランタンが置いてあったりと、各家庭の楽しみ方があるようです。


ご近所にシンプルモダンな箱形の素敵なおうちがあります。
実はこちらのおうちに憧れています^^

そのすてきなおうちのハロウィンの飾りがこの写真です。

建物のデザインにこれほど合うオバケ、
そう簡単には見つけられないでしょうね。
センスのよさを感じます。

なんと!
かわいい奥様がチョキチョキはさみで紙を切って作られたそうです。


日が沈まないと現れないオバケのシルエット。
夕方にお願いして写真を撮らせていただきました。
ありがとうございました!

すてきなおうちの奥様のオシャレなこと、もうひとつ。

先日、お客様を招かれた日のことです。

道路側の柵のてっぺんに
黄色・オレンジ・白のふうせんを3つまとめて、つけられていました。
車で来られるお客様が、迷わないようにつけられたそうです。
さりげなく、かわいく風に揺れていたふうせん~

映画「幸福の黄色いハンカチ」のように
『待っていましたよ』という気持ちが伝わるでしょうね。
おもてなしは既にここから始まっているんですね。

ささやかで温かい素敵なこと、
私の愛することです。
[PR]
by marion49 | 2010-10-31 23:23 | イベント