カテゴリ:ごあいさつ( 7 )

あけましておめでとうございます

e0178313_9272310.jpg

さあ!始まりましたね。
2011年。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


昨年出会った『マヤ暦』

カラーと共に
誰かを応援するツールとして
私の相棒となり歩いていきます。

カラーとマヤと私、このチームで
まだまだある、
あなたの魅力、役割を発見しちゃいますからね。

今年もたくさんの出会いがあるでしょう。
そして私も成長するでしょう。
・・・・・
マヤ暦の越川先生からのバースデイカードには
有り難いメーッセージがありました。

『対等 あるいは下から目線でこそ 人に気持ちに通ず』

ちょっと偉そうになってきたら
私をこづいてくださいね^^

皆さんとみなさんの大切なひとが
笑顔いっぱいの1年になりますように
祈っています。
[PR]
by marion49 | 2011-01-05 06:01 | ごあいさつ

終わりよければすべてよし

e0178313_744056.jpg
      【夢だったサーティーワンのアイスケーキ・娘からの誕プレ】

出会いの時も大事だけど
別れ際は特に大切にしたいと
思っている。

毎年バタバタと忙しなくしてしまう年の瀬だが
この時期に産んでくれたお陰で
1日はこころの整理をする日になる。

両親や大切なひと、
気になる人を思い
年内に手紙を送ろうとか
電話してみようとなる。

また繰り返しやってくる1年ではあるが
クライマックスは気持ちよく感動したいと思う。

今年も何一つ無駄なものはない
たくさんのエールに支えられながら
笑いの多い1年になりました。

本当にありがとう。

皆さんの2011年
幸せな笑顔になる日がいっぱいありますように!

ありがとう。
[PR]
by marion49 | 2010-12-31 04:51 | ごあいさつ

最後のおつとめです。

e0178313_16272163.jpg


とうとうカメラ買いました!

ミラーレス一眼 『OLYMPUS PEN E-PL1』 です。

デザインがレトロチックで・・一目惚れです。
いろいろ迷って、やはりこの子にたどり着きました。

新しいカメラを撮ってくれたのは今まで使っていたデジカメ。

これが引退ショットでしょうか^^;

今までありがとう~
[PR]
by marion49 | 2010-12-09 06:20 | ごあいさつ

浦安市民になりました!

e0178313_19182147.jpg

こんばんは。
宮崎から千葉に引っ越し6日目、
寝不足と手荒れがひどいけど、
元気で暮らしていますよ。

段ボール箱もほとんど片付き、今日のやさしい春の香りに誘われて
自転車に乗って舞浜駅の【イクスピアリ】に行ってきました。

我が家から10分も走れば夢の国、ディズニーランドに到着。
家の中にいても常に音楽や汽笛が聞こえてきて、
祭り好きな私にとってはいい感じでテンション上がります^^

今までディズニーランドに行くと必ず寄っていた【ラ・ドログリー】
made in France のアクセサリー素材のお店です。
ありとあらゆる素材、カラフルな色、さまざまなニュアンスを持つ
アイテムがところ狭しと並んでいます。
 
ビーズ、ボタン、リボン、毛糸、スパングル・・・
『これとこれを組み合わせて、この色を足して・・』
アイテム×アイデア=ワクワクでドキドキですよ。

結局選びきれずランチだけして帰宅しましたが
色とりどりの世界で元気をもらいました。

ちなみに今日は『イエロー』にビビッときました。
そうなんです。
荷物の収納作業は工夫しながら子どものように楽しんでます。
[PR]
by marion49 | 2010-04-06 21:06 | ごあいさつ

あけましておめでとうございます

e0178313_16363279.jpg


満月の光で明けた2010年でした。

アトリエ 山笑う
今年も色と心と言葉とともに、大事なあなたに向き合いたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

みなさんの毎日にいっぱいのhappyが訪れますように
心からお祈り申し上げます。
[PR]
by marion49 | 2010-01-02 16:54 | ごあいさつ

合格しました^^

高3の長女に、大学の合格通知が届きました。
何かと気を揉む、最初の子。
山あり谷あり、決して平坦な道を歩かない18年でした。

美大入学が目的で、芸術系のある高校を選んだのです。
放課後は遅くまでデッサンし、数々の賞を頂いてきました。

3年生になり、周りの友人が志望校を搾りはじめたころ
「わたし・・絵描くのスキなのかわからなくなった」と言い出したのです。
デザインや絵でどうしたいという想いがないのだと。

しばらくため息をつく日が続きました。
娘の人生、自分で決めるだろうと
言いたい気持ちを抑え、心を鬼にして待っていました。

全てを変えたのはある先生のことば。
『長い人生の中のたった4年、
たった4年くらい、自分が好きなことをやりきるのもいい。
やりたいことをやりきった経験はあった方がいいよ』

このことばで肩の力が抜け、
自分が一番好きでやりたかった映画作り(映画学科)の道を
選択できました。

不器用ですが自分の心に正直なのでそれでよし!と思う母です。
娘の人生ではありますが、わたしも楽しませてもらっています。
[PR]
by marion49 | 2009-10-15 02:27 | ごあいさつ

はじめまして

  山笑う
  
  無彩色の冬山に
  草木がいっせいに芽吹き始める喜びの
  春の季語
  
  そんな情景を
  時々 人の中で見ることがある
  
  色のチカラを借りて
  解放され 軽くなるココロ
  
  私の目の前の人の
  体中が
  ニコっと笑った気がするのです
 
  その瞬間が
  たまらなく すき
  
  人と関わる手段として
  色という言葉を知っている私は
   
  幸せだ

  色のこと 
  大切にしたい人、 物、出来事
  残していこう 
  
  よろしくね
[PR]
by marion49 | 2009-07-17 02:27 | ごあいさつ