「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ごちそうさま( 4 )

ハマっています♪

e0178313_17563422.jpg


高校生の頃からコーヒー好きで、
親に隠れて珈琲屋のバイトをし、
美味しいコーヒーのいれ方を勉強した。

という友人がいます。
宮崎を立つとき
彼女から、お取り寄せしているという
珈琲豆と焼き菓子ツーロングをいただいたのです。

『コーヒーにはこれが一番。
コーヒーがもっとスキになるのよ』 って言ってた。

小麦・全粒粉・塩・菜たね油・シナモン
これだけで作られたシンプルなもの。

ぼそぼそっとしていて、
お口の中の溝という溝にへばりついちゃう。

ほほの内側と歯ぐきのすき間にも
いっぱい入るから
舌のいい運動になる。
ほうれい線も伸びる感じ~

咬めば咬むほどおいしくて
コーヒーには木のひげのツーロングが最高!

近所のナチュラルハウスには置いてなくて、
東京に行った時にまとめ買いをしていた。

『大好きでこちらにあったらうれしいな』 と
違う定員さんに3人に言ったら・・
なんとクッキー売り場に並んでいるのを発見!

欲しいモノは欲しいと言ったほうがいいね^^
[PR]
by marion49 | 2010-08-26 18:24 | ごちそうさま

デイケアで「冷や汁」クッキング

e0178313_2224769.jpg

私がナースのお仕事をしている
精神科・心療内科クリニックのデイケアプログラム、
バラエティに富んでいて面白いです。

書道、ステンシル、革細工、紙粘土、カラオケ、クッキング、
SST,コラージュ、ヨガ、コーラス、絵手紙、パステル画、映画鑑賞・・・
全て参加型のものです。

今日はクッキング♪
メンバーさんのリクエストで
宮崎の郷土料理「冷や汁」をみんなで作りました。

デイケアルームには宮崎出身の歌手、今井美樹・コブクロのBGMが流れ
ホワイトボードには日本地図が描かれていて、
宮崎の位置、地形を知っているメンバーさんが場所を教えてくれました。

スタッフの雰囲気づくり、完璧です!

冷や汁の「だし」となる煮干しの頭・はらわた取りを全員でしました。
16人分なので煮干しもたっぷり!
『これだけカルシウム摂れたらカラダにいいね』

煎った白ごまと煮干しをすり鉢ですります。
メンバーさん同士、協力しあって工夫もし手を動かしています。

きゅうり・大葉・青ネギを切りたい人、
とうふを手でちぎりたい人、
皆、やってみたいことに自主的に取り組んでいます。

土鍋を使った香ばしい香りのごはんが炊きあがったら、
氷を入れた冷や汁をかけていただきます。

焼き味噌や大葉、ごまの香りが
食欲をそそり、この季節におすすめです。
『普段、美味しいと思ってご飯を食べない』と言っていたメンバーさん、
お話しながら完食~!やった~!!

みんなで作って食べると入っていくよね。
おいしいねって答えてくれるひとがいるって
幸せなことだね。

昨晩、みんなに喜んでもらいたくて東国原知事の似顔絵と
宮崎弁を書いたランチョンマットを作りました。
デザートのマンゴーフルーチェをいただきながら、
プチ方言講座しました。

優しくっておおらかな宮崎の方言は
メンバーさんに笑顔を運んでくれました。

ごちそうさまでした。
[PR]
by marion49 | 2010-07-30 23:43 | ごちそうさま

宮崎の味!

e0178313_176541.jpg

自宅でHAPPYクッキング教室
という料理教室をされているYさんに
宮崎自慢の「肉巻きおにぎり」ひや汁」をリクエストし、習ってきました。

肉巻きおにぎりは宮崎を飛び出し、東京でも愛されているようですね。
去年、おととしと娘達の小中学校のバザーでも売上NO1でした!

Yさんは大学病院で管理栄養士をされていたので
ただおいしさを追求するのでなく、
カラダのことをしっかり考えたメニュー作りをされます。

今日の肉まきおにぎりの米は「雑穀米」
炊きたてのご飯にみじん切りのしょうががたっぷり入ります。
フライパンで焦げ目をつけ、かりっとしたお肉と
しょうががピリッときいたご飯が甘辛いタレとよく合うんです!!

これからは
お店で買わずにどうぞ私の家においで~
と胸を張って言えそうです^^

ひや汁は宮崎の郷土料理で、
一汁一菜でも栄養素が豊富に摂れるよう工夫した
昔の人の知恵がしのばれる料理です。

「煮干しのから煎り」と「白ゴマ」「みそ」をすり鉢ですり、
すり鉢になすりつけ、逆さにして火で焦げ目がつく程度にあぶります。
ここにだし汁を混ぜ入れます。

この手間がかかる作業が香ばしい、美味しい汁のもととなるんですね。

宮崎に引っ越してきた7年前の夏、
南国の容赦ない暑さに食欲が落ちてしまいました。

「ひや汁」というものをを知ってしばらくはまっていました。
青ネギを山盛り入れ、鯵の干物をほぐしてのせたり、
玄米をカリッと焼いたりして楽しみました。
・・食物繊維、カルシウムが摂れて、
美味しくて素晴らしい料理だな~
と食べ過ぎてしまったものです。

Yさんがカウンターにいて美味しくて元気になるもの作ってくれて、
話をしてくれる・・そんなお店があったら毎日通いたい。
大好きな自慢の店、ママになるでしょうね。

相変わらずきれいに片付いてる気持ちい~いお家
「食べる」という環境に最適な空気感を持ってるYさん、
またいつかYさんと喋って食べたいです。

幸せな時間をごちそうさまでした。ありがとう!
[PR]
by marion49 | 2010-03-09 18:19 | ごちそうさま

東京のおみやげ

e0178313_9234319.jpg


東京の大学のオープンキャンパスに行った長女のお土産

<東京カンパネラ>

日々進化しながら、いつも新鮮な表情を見せる東京をイメージしてつくられたお菓子
上品で軽やかな食感で、「何だか贅沢な感じよね~」と至福の時間を過ごす

私も娘も このパッケージに惹かれ「やっぱデザインだよね」と箱やしおりを隅々チェック!
鮮やかなこの箱の色・・・<東京カンパネラ・ブルー>という名前らしい

しおりの花束のイラストは
リストの「ラ・カンパネラ」の演奏で有名なピアニスト フジコ・ヘミングのものだ
このお菓子のために書き下ろした作品
単色の箱を開けるとすぐ目に飛び込んでくる 美しい!
娘は写真まで撮っていた

羽田空港と東京駅にSHOPがあるらしい
空港まで娘を送ってくれた母と妹が、
「羽田は疲れるね」と言っていた 
おいしいものがいっぱいで、歩きすぎてしまうようだ

お疲れ様*ありがとう
[PR]
by marion49 | 2009-07-24 10:15 | ごちそうさま