<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏休みの宿題

この年になると 望んでやってみたい「夏休みの宿題」
どんな思い出がありますか?
私には苦くて もやっとした(まだ?)思い出があります。

小学4年生の夏 自由研究で
鳥(なぜか鷹)の絵を描くことに決めたのですが 
人と違ったことをしたくて あれこれ悩んでいる私に
母が知恵を貸してくれました 

松ぼっくりのうろこを1枚ずつ取り 鷹の羽にしたらいい と・・・
鷹の羽はまるで 魚のうろこの様になりました
確か目やくちばしには 貝殻を使ったと思います

母は私以上に夢中になって 
持ち前の几帳面さを発揮し
丁寧に鷹の背中の部分にうろこを貼っていました

出来上がった作品を見て「中華街のお店に飾ってある絵みたい」と思いました
それくらい子どもの私から見て 美しすぎるものが出来てしまいました

ちょっと嫌な予感がしてました

それが・・・的中してしまい 大きな賞をいただいてしまったのです
 
今さら お母さんがいっぱい手伝ったとは言えない
そうだ 全校生徒の前で発表される前に作品を隠しちゃおう!
職員室のどこに置いてあるんだろう・・こっそり侵入してしまおうか・・ダメダメ、どうしよう・・
いっそのこと 誰かが踏んでしまって壊れたらいいのに・・等々

作品が世に出ていかないように 子どもなりに対策を練ったものです
心臓の中に大きなしこりがあるような 息苦しい思いをした記憶があります

今でも経験から教えられることが私はほとんどです

この内容
昨日の「アッパレ!Miyazaki」で読んでいただきました!



e0178313_1474762.jpg

[PR]
by marion49 | 2009-07-31 01:13 | 何でもない日バンザイ

色のチカラ借りました

e0178313_21324232.jpg

キュービックカラーセラピー

キュービックシートに
10色のクーピーペンシルの中から自由に色を選び塗ります
塗った順番、場所、使った色 全てに意味があります
  
私たちが前向きに歩いて行くために大切な
 「自分を取り巻く今の環境や状況」や
 「今、自分に影響を与えているもの」
 「ああしたい、こうなりたい自分」が
色というかたちで表出されます
  
パステルアートセラピー

ああしたい、こうなりたいという願望があると
そうなるための情報を無意識にたくさん
取り入れようとします

でも その容量にも限界があり 
オーバーした時「ストレス」となり溢れ出します

無意識のまま取り入れる」のではなく
意識して取り入れる」という手法です
心の中で溢れそうになっている思いを 閉じ込めず 
紙の上に 楽しく 無理なく吐き出しましょう

ということで
粉状にしたパステルを手につけ 画用紙に色を描きます
  
今日はお二人の心にお邪魔しました
「色」という言葉でご自分を表現されました

Yさんは今持っている独特の感性を積極的にアピールし
前に進んでいく状態
パステルでは飛び立とうとするココロが描かれました

エネルギーと優しさあふれるYさんの様なかわいい作品が出来上がりました  
パステルアートで排泄され 
ご自分と向き合うことができた と素敵な笑顔を見せてくれました

e0178313_21411290.jpg
Kさんはお洋服と
キュービックで塗られた色が
全く同じでした!

昨日から
今日着られるお洋服は決めていたそうです

キュービックでは何色も色を重ね ご自分の本当の心の色に出会おうとしました
より意識が確定できたようです 色の前で本当に素直でした 
 
 Kさんにしか出来ないことに出会えますよ

[PR]
by marion49 | 2009-07-28 01:21 | カラーセラピー

井手綾香さんLIVE

e0178313_16333895.jpg「TOY」 九州地区限定アルバム (全5曲) 
1.愛をつなごう 
2.まっすぐに
3.あのね
4.ありがとう
5.Let It Be                  

CDジャケットも綾香さんデザイン               

e0178313_1636453.jpg
カリーノ宮崎前 T-テラスにてミニライブ&サイン会


e0178313_16371313.jpg
串間市都井出身
現役高校生 15歳
とっても可愛い 綾香さん


娘が通う高校の後輩なので 先行試聴サンプラーは聴いていた 
最近はテレビやラジオでも彼女の歌声を聴くことが多くなった
とにかく「声」がいい
低音で心が洗われるような青空をイメージする声
今日、生で聴いて鳥肌が立った
歌詞もいいな~ピュアな彼女の詩は胸がキュンとなる

たくさんの人が聴いてくれるといいな
応援しています
井手綾香Webサイト
[PR]
by marion49 | 2009-07-26 21:50 | 音楽♪

東京のおみやげ

e0178313_9234319.jpg


東京の大学のオープンキャンパスに行った長女のお土産

<東京カンパネラ>

日々進化しながら、いつも新鮮な表情を見せる東京をイメージしてつくられたお菓子
上品で軽やかな食感で、「何だか贅沢な感じよね~」と至福の時間を過ごす

私も娘も このパッケージに惹かれ「やっぱデザインだよね」と箱やしおりを隅々チェック!
鮮やかなこの箱の色・・・<東京カンパネラ・ブルー>という名前らしい

しおりの花束のイラストは
リストの「ラ・カンパネラ」の演奏で有名なピアニスト フジコ・ヘミングのものだ
このお菓子のために書き下ろした作品
単色の箱を開けるとすぐ目に飛び込んでくる 美しい!
娘は写真まで撮っていた

羽田空港と東京駅にSHOPがあるらしい
空港まで娘を送ってくれた母と妹が、
「羽田は疲れるね」と言っていた 
おいしいものがいっぱいで、歩きすぎてしまうようだ

お疲れ様*ありがとう
[PR]
by marion49 | 2009-07-24 10:15 | ごちそうさま

楽しみま書デビュー

e0178313_135863.jpg


<左>普通に書いた習字
<右>こころのままに描いた「書」
<右下>ポストカードにも描きました







ずっと憧れていた 書家 堀内景子先生の「楽しみま書」の生徒になりました!!!

2年前、先生と先生の作品に出会ってから
他のどの作品を見ても全然ときめかなかったのです。
だって先生に書かれる字は、
どの子も自分らしさを表現されていて、情緒豊かなんです。
それも今まで私が習った型にはまった習字とは違う
「楽しさ」を感じました。

デビューの日、好きな字を用意してきてね。と言われ
今、私の心を独占している「嵐」に決定!

まず新聞紙に自由に筆を動かしました。
新聞はにじまないな~

先生が私の手を持ちながら、
腕全体で筆を運ぶことや、
筆先の操り方を教えてくださいました。
手首から先だけで書くより、思い切り、そして潔く書けるな~

1時間ほど練習していよいよ半紙に「嵐」を!
初めて半紙に描いたのが<右>です。

どんなイメージでどんな風に書きたいの?
<嵐のメンバーがいつか5人でてっぺんに登ろうねと言ってた。
その山を頭に乗っけて風の様に走る5匹のかわいい虫>かな。

でも何度も書いているうちに、
てっぺんなんか気にもとめず、
嵐を起こしてるんだ~ということで落ち着いた。

自分の気持ちと向き合う最高に楽しく、
癒される時間でした(嵐への想いも深まってしまった)
[PR]
by marion49 | 2009-07-22 12:51 | 楽しみま書

仕上げのハンカチ

e0178313_0523256.jpg


コスチュームアーティストのひびのこづえさんのハンカチ。
近所の雑貨屋さんで発見!

ストーリー性のある絵柄、ユニークな色づかいが胸にキュンとくる。

2枚重ねになっていて、裏地の色が微妙に透けたり、
使いながら表地の表情を変えてみせたりと・・・にくい!

お店に並べられているハンカチをぺらぺらと捲り、裏の顔を見る。
絵柄でなく、色の組み合わせで選ぶこともある。

どんなにおしゃれしても、ハンカチが合ってないとテンション下がっちゃう。

こづえさんのハンカチは強い味方!
完璧に仕上げ、何よりhappyな気持ちにしてくれる。
[PR]
by marion49 | 2009-07-21 00:54 | おかいもの

はじめまして

  山笑う
  
  無彩色の冬山に
  草木がいっせいに芽吹き始める喜びの
  春の季語
  
  そんな情景を
  時々 人の中で見ることがある
  
  色のチカラを借りて
  解放され 軽くなるココロ
  
  私の目の前の人の
  体中が
  ニコっと笑った気がするのです
 
  その瞬間が
  たまらなく すき
  
  人と関わる手段として
  色という言葉を知っている私は
   
  幸せだ

  色のこと 
  大切にしたい人、 物、出来事
  残していこう 
  
  よろしくね
[PR]
by marion49 | 2009-07-17 02:27 | ごあいさつ