<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ボストンの香り

e0178313_23323022.jpg

ボストンで暮らす友達 K さんからAIRMAIL が届いた!!

帰国してから9年、
日々の暮らしで薄れてゆくボストンの香りを ずっと届けてくれているK さん。

今日はマーサ・スチュアートの[Living]、地元の新聞
そして 一番楽しみにしているお手紙が、
大好きだった[TRADER JOE'S]のペーパーバッグに入っていた。

9年間、全く変わることのない穏やかで、温かい手紙。
日本の生活では味わえない、ゆったりとした時間の流れや、
丁寧に迎える日常の出来事を思い出させてくれる。

バタバタと慌ただしい毎日をつくる私に
「シンプルで豊かな暮らし」が一番贅沢だよ。
と、思い出が語ってくる。 

遠いアメリカから、私と家族のことを気遣う優しい言葉がいっぱいの手紙。
自分のつらい思いはほんの少しだけ。

いつでも連絡してね。
今日は ありがとう!!
[PR]
by marion49 | 2009-08-25 01:10 | 何でもない日バンザイ

情熱の赤

e0178313_22423827.jpg

今日も大好きな鍵山先生のヨガに行けなかった。高校野球観てました^^:

夏は高校野球から目が離せない私です。
また今年はお気に入りの「岐阜商」と「花巻東」がベスト4に残ってる~
一試合終わるとへとへとになるくらいの声援(近所迷惑かも・・)
息も乱れ、心臓バクバク、
勝負に敗れ、泣きじゃくる子がいればもらい泣きし(相手チームでも)
目は真っ赤。
これで決勝が 岐阜VS岩手になったらどうしよう~身が持たない。

そして夜はバレーボールワールドグランプリ ^^;
中高とバレー部だったので血が騒いでしまい大変!
「何で拾えないかな~もお~!!!」と偉そうにJapanチームに怒鳴ってます。

こんな燃えてる<赤>状態の私。

今日スーパーで選んだもの。
とまと・ジョナゴールド・韓国のり唐辛子風味・サルサディップ・・
見事に全て赤だ!
共振共鳴もここまでくるとバランス崩しそう。

何気なくカード(日本の神様カード)をひいてみた。
カードの意味より「色」を見て笑ってしまった。
自分をコントロールできる、大人の<青>だ。
・・中心には赤い顔だ。やっぱり・・・

今日のお風呂はブルーのお湯にしよう。
そして、深夜の世界陸上は我慢しよっと^^
[PR]
by marion49 | 2009-08-22 23:45 | 色のおはなし

真っ白なこどもたち

e0178313_23372.jpg

今日は幼稚園年中さんから、小学3年生までの子どもたち6人のパステルアート。

キュービックシートに色を塗る段階で、全身全霊を紙の上に傾けてる子もいて
次に画用紙に描くパワーが残ってるか心配になるくらいでした。

キュービックで表出された色のパステルで「色を描く」のですが・・・。
6人のすばらしい感性に驚くばかり。

画用紙の上で何色かの色が混ざり合うのを、何も恐れず楽しんでる。
偶然生まれた色を喜んで受け止めていた。
頭がやわらかいなぁ。

無心になって手のひらをくるくる動かす様子は芸術家みたい。

大人の方のパステルでは感じたことのない
無垢のエネルギーみたいなものが溢れてるのを感じた。

私たちもあったんだよね。
何にも囚われのないこころ。
[PR]
by marion49 | 2009-08-21 00:19 | カラーセラピー

期待の加圧トレーニング

e0178313_23131494.jpge0178313_23135421.jpg

ヨガにはまって5年、
今はチャリで通えるフィットネスクラブに足繁く通っている。

そこで、6月にスタートした「加圧トレーニング」
<ダイエット・アンチエイジング・回復力アップ・筋力アップ・血行促進>
という5大効果があるといわれている。 
藤原紀香のナイスなボディを意識して^^:
私も始めてしまいました。

「筋肉は宝」と常日頃思っているのです。
でも、怠け者の私はひとりでは頑張らないし、いい訳しちゃうので
逃げられないように、マンツーマンで鍛えていただく方法を選びました。

両腕や、脚の付け根に専用ベルトを巻き圧力を加え、
適度に血流を抑制しながら軽いトレーニングを30分します。

普段3kgのダンベルでもOKな私ですが、
1kgを持っての腕の屈伸運動がきっつ~いんです。
背中の筋肉も意識して使うことが出来るようになり
翌日には使った証として、嬉しい筋肉痛があります。

脚の付け根にベルトを巻き加圧しながらのスクワットや腹筋は
高校時代、バレー部の先輩から受けた魔のしごきを彷彿させます。

でもでも、たった30分、あっという間のトレーニング。
がんばった~わたし!!

ベルトを外してもらうと、待っているのは カ・イ・カ・ン です。
血液やリンパ液がさらさらっと音を立てて流れていく様な感じです。
そのまま横になってしまいたいくらい気持ちいいのです。

終わったらすぐ プロテイン飲料を飲んでエンジン全開!
ゴールデンタイム内に有酸素運動をするのです。

週1回のトレーニングだけど
体脂肪が少し落ちてきたことと、肌にハリが出てきたこと等、
変化を感じています。

いつもお世話になっているマッチョなトレーナーの励ましのお陰です
ありがとう~がんばります^^
[PR]
by marion49 | 2009-08-20 01:37 | 何でもない日バンザイ

淀みのないココロ

e0178313_8463375.jpg
先月、小学校の家庭教育学級で父兄対象にキュービック&パステルアートをした。

その時、黄色とオレンジ2色のパステルで色を描いたNさん、
「このきれいな色を吐き出したら本当に吐き出したいモノがわかったので、もう1枚描きたい」
と、2枚目の画用紙の上に、黒に限りなく近い紫色と水色を使い描いた。

それは、どんよりとした曇り空に、もくもくと立ち上る工場の煙の様な絵だった。

完全ではないが、スッキリしましたと笑顔で話してくれた。

セラピストでもある彼女だが、
クライアントから得た情報はNさんにとってショッキングすぎて
いつまでも自分の中に残り、出て行ってくれないと言う。

自分の吐き出したいものは黒でしか表現出来ないと言われたNさん、
そのあと自宅に戻り、新しい画用紙の上を黒一色で塗りたくったそうだ。
結果、とても楽になり、気持ちよかったと話してくれた。

「体中をさらさら流れる血液の様に、心もため込んで淀むと苦しいから
こうやって時々はきれいにしないとね」とメッセージをプレゼントしてくれた。

今日、Nさんの後日談を聞き、思い出したことがある。

8年前、大阪の池田小学校で起きた児童殺傷事件。
たくさんの幼い命が奪われた。

事件から半年後、
色彩心理研究家が小学校でアートセラピーワークショップを開いた時の様子。

こどもたちが壁面に絵を描き始めて30分後、壁はどす黒い色に染まった。
それで何かを吐き出したように、次は美しい色で表現豊かな絵が生まれたそうだ。
心の老廃物排泄。そして再生という過程も大事・・と心理研究家は語っていた。

全ての人が必要とされて生まれてくるように
どんな色も役割をもってるんだなぁ。
[PR]
by marion49 | 2009-08-17 08:55 | 色のおはなし

黒という存在

e0178313_233444100.jpg

今日8月15日は、64年目の終戦記念日
家族で「硫黄島からの手紙」を見た。
たくさんの犠牲のうえに、今の平和があることを忘れてはならないと思った。
この平和を守り、みんなが自分の命を輝かせて生きてほしい。

**********

ブラウン管の中の追悼式典を見ていた12歳の娘が
「黒が集まると楽しい場所ではないなって思う」と。
ちょっと怖くて悲しい感じ、だそうだ。

実は私、ちょっと前まで<黒>が苦手だった
苦手な人=威圧的な人=色でたとえるなら黒・・というわけ。
何故 苦手なんだろう。
そう、私の中にもあるんです。「威圧的」
嫌な部分の共通点を持ってる人とは親しくなれない、なりたくなかった。

でもキュービックカラーセラピーを通して
<黒>の情動を持った人と出会い、
その都度自分の中の<黒>と向き合ってきた。

 威厳・威風堂々・自己主張・頑固・正直・カモフラージュ(よろい)・恐怖心・・・

黒のネガティブな面、ポジティブな面、
出すのは自分、コントロールするのも自分・・と伝えながら
いつの間にか自分の中の<黒>を受け入れてる

あなたの中の<黒>ありますか?
よかったら おしえてくださいね

[PR]
by marion49 | 2009-08-15 23:36 | 色のおはなし

元気になあれ

e0178313_1752431.jpg

私の大切な友人が 周りの景色も見えないくらい暗く
息もしずらいほど窮屈な世界の中にいて苦しんでいた

私にとって彼女はいつも 「太陽」のひと
私に出来ることってなんだろう・・・ずっと考えた

色の力を知っている彼女なら
色に心を委ねる気になってくれるかな・・

彼女が愛してやまないイルカが住む海
無心になって碧い色を塗っていた

いつもいつも考えて1日が過ぎる
渦中にいる自分を一度外に出してあげることは大事だよね
何かに無心になるって景色が変わって見えるよね

今日の私 オレンジだった
今日は私が太陽になりたかったんだ

[PR]
by marion49 | 2009-08-13 23:58 | 色のおはなし

ちいさなお客様

e0178313_2340112.jpg

初対面の人と話すことが苦にならない私だが
親子ほど年の差があると 色という強い見方がいても
緊張するし、ちょっと構えてしまう

セッション前に学校のこと、趣味の話をしていたら 
10代の彼女と私の共通要素、似ている部分が見つかった
一気にお互いの距離が縮まった感じ 

セッションでは素直な思いを言葉にして話してくれた
私の中にもある彼女と同じ色 
もう忘れてしまったはずの 思春期のエゴ・・
抵抗なく受け入れることができた というか、よく解る

キュービックを通して まだ気づいていない自分の一面を知っていく 
自分の中にある色を知っていく 受け入れていく
そうやってうすっぺらい自分が多面体になっていく・・なりたい 
どんな色も受け入れることが出来る私になりたい



[PR]
by marion49 | 2009-08-11 23:45 | カラーセラピー

二科展入選!

e0178313_23331192.jpg

私じゃないです・・
高3の長女の作品が<二科展デザイン部で入選>しました!!

午前中に高校の三者面談があり この作品を初めて見ました
<大きな栗の木の下で>という作品
木の下には 色鮮やかな虫・不思議な子ども・植物が居て、
木の色は私の大好きな秋の色、
表す言葉が見つからないくらい い~い色でした
この時は まさか出品しているとは知らずに見ていたのです

帰宅したら入選の通知が届いていたので驚き、鳥肌が立ち、
うれしくて思わず むぎゅ~っとハグしてしまいました^^

おめでとう~

「新緑の春」シリーズは別の美術展で受賞し、
今は東京の「上野の森美術館」へ出張中です
これから卒業作品展に向け。夏の木と冬の木に取り掛かるようです

4シーズンの木・・年内に植えられますように* 
[PR]
by marion49 | 2009-08-10 23:58 | アート

穏やかな時間

e0178313_22515249.jpg
優しく穏やかで上品なTさんですが
おしゃべりな色は エネルギッシュなTさんを語っていました

好奇心旺盛で色々なことに挑戦している今・・
まさに<オレンジ>の状況です
周囲からどんどん情報が入るでしょう 
長くて感度のいいアンテナ立ててますもん
それをしっかり受け止められるエネルギーをお持ちですね
でも取り込みすぎも注意してくださいね
少し先の未来 もっとパワーアップしたいTさんには 積極性のある<赤>が必要でした
絵のタイトルは「あったかい」 陽が昇る時のエネルギーを感じる絵です 

e0178313_2253639.jpg
いつも周りのひとへの気配りを忘れないHさん
今の状況も 敏感に周りの空気を読めている<みどり>ちゃん 
陽気で天真爛漫な<黄色>になって
<みどり>ちゃんは隠れてしまいました
ジレンマありませんか?
ずっと頑張ってきたから 
誰かに甘えて癒されたいって<ピンク>が言いました

絵のタイトルは「みんなでピクニック」 大小様々ピンクのお花がかわいい!ご自分へのご褒美ね
控えめながらも所々に むらさきが表れる
ご自分の価値感や信念は大事!なH さんでした

仲良しなお二人・・キュービックで表出した色もほとんど同じ
お二人が醸し出す空気はこころが和みます
[PR]
by marion49 | 2009-08-09 01:31 | カラーセラピー