<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

終わりよければすべてよし

e0178313_744056.jpg
      【夢だったサーティーワンのアイスケーキ・娘からの誕プレ】

出会いの時も大事だけど
別れ際は特に大切にしたいと
思っている。

毎年バタバタと忙しなくしてしまう年の瀬だが
この時期に産んでくれたお陰で
1日はこころの整理をする日になる。

両親や大切なひと、
気になる人を思い
年内に手紙を送ろうとか
電話してみようとなる。

また繰り返しやってくる1年ではあるが
クライマックスは気持ちよく感動したいと思う。

今年も何一つ無駄なものはない
たくさんのエールに支えられながら
笑いの多い1年になりました。

本当にありがとう。

皆さんの2011年
幸せな笑顔になる日がいっぱいありますように!

ありがとう。
[PR]
by marion49 | 2010-12-31 04:51 | ごあいさつ

世界のバービー♪

e0178313_16545351.jpg


大掃除と年賀状書きはひと休みして^^:

MATSUYA 銀座で開催中のバービー展に行ってきました。

バービードールのコレクターとしては
世界的に有名な関口泰宏氏の
貴重なコレクション。

初代の「NO1バービー」から
現代のバービーまで
なんと300体!

1959年誕生からのドレスの変遷は
まるで「モード絵巻」

なかでも60年代の服はオリジナリティに
みちあふれて、ワクワクしました~
夢があります。

バービー誕生後、10年あまり、
ドール本体、ドレス、アクセサリー、靴は
日本で生産されていました。

東京帝国ホテルにミシンが持ち込まれ、
開発に取り組んだようです。

日本人ならではの細やかな手作業で
繊細で美しいドールが誕生していたのです。

初期は瞳、眉も筆でひとつひとつ描いていたようで
よく見ると表情の違いがわかります。

アメリカ文化の象徴でもあるバービーのなかに
「ものづくり」ジャパンの心意気を感じました。

・・・・・・・・
バービーだけでなく
恋人の『Ken』にも歴史があって、
トラッドファッションだった頃もあるんですね^^


e0178313_1730314.jpg

[PR]
by marion49 | 2010-12-27 06:42 | アート

サンタさんが来ないクリスマス

e0178313_1474016.jpg


我が家の次女は毎年12月に入るとすぐ
サンタさんにお願いするものリストを描いている。

ところが今年は迷いすぎて2日前に
ようやくリスト完成。

・・・NADIAって裏原宿だよ~
もう行く時間ないです。
赤いベレー帽、どこも売り切れだったでしょう。
ブレスレットもデザインが違うものばかり!

娘に
『お願いした頃にはサンタさんプレゼントを配りに出ちゃったと思うよ』
と真剣に話すと
真剣にがっかりしてる!?

本当にサンタさんを待っているのか・・・?

聞きたくないな。
[PR]
by marion49 | 2010-12-26 00:03 | 家族のこと

マヤ暦スタートの日

e0178313_2243325.jpg


今日12月25日はマヤ暦260日の始まりの日です。

今から四千年前、現在の中央アメリカで
数千年にわたって栄えたマヤ文明。

それを築いた古代マヤ人は天文学・数学に
天才的な力を発揮したようです。

非常に正確な天体観測から得られた
17種類の暦を使用したといわれています。

現在私たちが使っている暦は、
太陽暦の一種、グレゴリオ暦で、
60秒・60分・12ヶ月など
12と60で構成され、
過去から未来に時を刻むもの。

マヤ暦は、13と20という数字を基盤に、
周期を重んじた時間のとらえ方をします。

時間を
「意識」「エネルギー」と認識していたのです。


1周期260日、1日1日に意味があります。

ちなみに今日は
【Kin1 赤い龍 / 赤い龍 銀河の音1】 という日
 
源(先祖や親)を大事にし、新しい出発をする。
スタートの日なので「敬う」ことで
スムーズにこれからが上手くいくのです。

銀河の音1のキーワードは「受容」

・・・・・
バタバタしたクリスマスですが、
ひと息ついてから親に電話しました。
今日はゆっくり母の話を聴こうと決めて・・・

娘というより
母の立場になってみました。
「赤い龍」には
母性のエネルギー
というキーワードもありまして。

いつもの会話なのに
新鮮で穏やかな気持ちで
母の言葉に耳を傾けられました。

やわらかくやさしい時間が流れました。

スタートの日を
キラキラさせるのも
もやもやさせるのも
自分の心が決めるんですよね。


みなさんにいっぱいの幸せがありますように*
母のようなこころで祈っています。


写真・「PASS THE BATON」 表参道で時間を忘れてしまうショップです
[PR]
by marion49 | 2010-12-25 22:21 | マヤ暦

X`mas リース作り*

e0178313_925256.jpg


先日近所の公民館で行われたクリスマスリースづくり。
予想以上に応募者が多く、抽選になったらしい。

くじ運の悪い私が当選し参加してきました。

ボランティアで公園の草花を育ててくださっている方が講師。

会場ではドライフラワーをたくさん使う、
おもちゃのオーナメントをつける、等決まりがありまして・・

でも帰宅後、ユーカリを加え、
緑一色のシンプルなものにしました^^:
先生、ごめんなさい。

香りを楽しみたくて玄関にあるフックに掛けています。

常緑樹・・「常に緑」つまり永遠を表します。
クリスマスカラーの緑は、
キリストの永遠の命の象徴。

日本でも松に代表される常緑樹は
長寿とか不変のちからの源という扱いをされている。

『山眠る』冬ですが、
緑は新春の息吹を感じさせてくれる。

2010年のクライマックス、いのちいっぱいがんばリま~す。
[PR]
by marion49 | 2010-12-21 23:57 | イベント

断捨離の効果*

e0178313_2172580.jpg
                  【娘の捨てられないモノたち】


たった4日で人って変われるんだ、
と思った出来事がありました。

その彼女に4日ぶりに会った瞬間、
『やせた?それに何だかオシャレになってる』
と思ったのです。

聞くと・・・
数日前、友人4人で「掃除」「断捨離」の話しで盛り上がり、
その時 「モノを捨てられる3人」の発した言葉が
捨てられない歴、数十年の彼女の意識を変えたそうです。

確かに私も名言だ~と感動しながら聞いていましたし、
我ながらいいこと言うじゃん!とも思ってました^^:

ではその名言をいくつかご紹介。。。

■自分の心と向き合うように、要るモノ、要らないモノ決めるべき

■捨てて残るのは未来

■バザーがあるかも、フリマするかも・・そんな日は来ない

■自分が要らないモノは人もいらない

■痩せたら新しい服が欲しくなる

■明日は明日のゴミが来る

彼女は45Lのゴミ袋に着ない服を入れ、
ゴミの日にたくさん捨てたそうです。

それだけのことで少し風通しがよくなり、
彼女の意識も変わったのでしょうね。

おまけに
きれいな彼女がより美しくなりました。

友人に偉そうなことを言った私・・

我が家にも数年間クローゼットをあたためている
役割を失ったメンバーがいます。

年内に決断しよう。
[PR]
by marion49 | 2010-12-18 07:20 | 学び

最後のおつとめです。

e0178313_16272163.jpg


とうとうカメラ買いました!

ミラーレス一眼 『OLYMPUS PEN E-PL1』 です。

デザインがレトロチックで・・一目惚れです。
いろいろ迷って、やはりこの子にたどり着きました。

新しいカメラを撮ってくれたのは今まで使っていたデジカメ。

これが引退ショットでしょうか^^;

今までありがとう~
[PR]
by marion49 | 2010-12-09 06:20 | ごあいさつ

ケアするひとにカラーセラピーを

e0178313_15441985.jpg


今日は心療内科のデイケアで
キュービック・カラーセラピーをしました。

パステル画の上に・・・
野菜(れんこん・ピーマン・おくら)の切り口に絵の具をつけて
ペタペタと『野菜スタンプ』も加えてみました。

偶然おもしろい柄ができて、
『はがきサイズにカットして年賀状にしよう!』
と盛り上がりました。



今日はいつも患者さんに真っ正面から向き合っているスタッフも
カラーセラピーに参加してもらいました。

私はこの時をずっと待っていたんです。

スタッフのキュービックシートを見て、
メンバーさんから 『すごい!はじけてる』 という声^^
スタッフ・・・吐き出してる~!
色を使ってキモチを表現していました。

いい笑顔見ちゃった^^

時々こうやって楽しみながら『じぶん』のケアもしてね。
[PR]
by marion49 | 2010-12-08 22:13 | カラーセラピー

師走の楽しみ♪

e0178313_10552431.jpg

2010年のカレンダーも1枚きり。軽くなりました。

主婦にとって1日からカウントダウンは始まっています。

年の押し迫った日に生まれたせいか、気忙しいこの月が好きです。
好きなことが詰まっているからです。

書くこと、かたづけること、準備すること、祝うこと(飲むこと)。

大切なひとを思い、幸せを願う、そして『ありがとう』いっぱいの月です。


先日、新しい年を迎える準備として見つけた『大風呂敷』

2階の廊下の壁に掛けようかな。

玄関に立ち、見上げると3色の雲。

『瑞雲(ずいうん)』 という柄だそうです。
めでたいことの前兆として現れるむらさき色や五色の珍しい雲。

新年はやはり『和』のイメージで玄関を飾りたい。

『和のイメージ』って・・・

■茶道の「詫び、寂び」の世界、渋いイメージ。

■奥ゆかしい、優美な洗練されたイメージ。

■江戸っ子のように粋で洒落たイメージ。

■この風呂敷は歌舞伎の世界のような
伝統的で豪華なイメージだ。


新年はそれくらいパンチのきいたモノがほしくなるのです。


今はX'mas一色の玄関。

すこしずつ、すこしずつ春に向かいます。


風呂敷 『伊兵衛』 
[PR]
by marion49 | 2010-12-05 23:30 | おかいもの

しあわせのオーラ*

e0178313_11445970.jpg


大切な友人の愛娘Aちゃんの結婚式に列席させていただいた。

南青山の閑静な住宅街に佇む 「南青山ル・アンジェ教会」

ボストン在住の友人とは10年ぶりの再会です。

結婚の喜び、友の思い、再会の感動など、考えるとすぐ目頭が熱くなり、
向かう電車の中で何度泣きそうになったことか。

式が始まり、チャペルの扉から入場したAちゃん。
言葉にできないくらい美しくて、もう私は涙・涙でした。

バージンロードを歩く前に母親である友がベールをおろしてあげます。

そのふたりのやりとりは10年前と何ら変わりなく、
お互いを思いやるやさしい空気を感じました。

お父さんと並んで歩調を合わせ歩く、ウェディングステップ。
これは赤ちゃんの歩き方。

だから新郎と歩くときは
成人として新しい未来に向かって行くので
歩き方は決まっていないそうです。

結婚の意味、挙式の大切さ、進行のひとつひとつの意味を
牧師さんがお話してくださり、
どの言葉もこころに染み入るものでした。
(年のせいかな^^)

チャペル内いっぱいに立ち込める幸せオーラ、
深呼吸までして体中に浴びてきました。

ご結婚おめでとう。

e0178313_1240688.jpg
友人がちくちく縫ったウェルカムボードです。
指輪交換の際、指輪をのせるリングピローも手作りしたそうです。
こうして常に真心を添える友です。
[PR]
by marion49 | 2010-12-01 22:30 | イベント