パケ買い

e0178313_23142983.jpg昭和っぽいデザインが好き。
お茶やさんの景色に、この2色配色は斬新!
プレゼントにしよう~と2個お買い上げ!

抹茶ミルクの素(素というネーミング・・いい^^)
京都 伏見区「京はやしや」

e0178313_2316615.jpgレトロなデザインに一目惚れ~。
瓶のフォルムにゾクゾクっときた。
炭酸水は一回で飲みきりたいので
240mlという量もうれしい。
後を引くおいしさ!
PREMIUM SODA 「サントリーフーズ」

e0178313_23164855.jpgハロウィンが近づくこの時期、
必ず買ってしまう箱入りお菓子。
中にはひとり分ほどのチョコレート。
何を入れようかな・・なんて考えるのが好き。
秋のイベントの時、キャンディを入れて「ご自由にどうぞ」もいいかな。
チョコレート 「モロゾフ」


[PR]
# by marion49 | 2009-09-06 01:14 | おかいもの

ケアするひとをケアしたい

e0178313_1635546.jpg
一週間ほど横浜の実家へ里帰りしていました。

今回は、国立競技場での嵐のコンサート^^と
妹が勤めている介護施設のスタッフさん達に
カラーセラピー&パステルアートをするという
目的がありました。

嵐コンの夢は叶いましたが、
カラーセラピーは介護施設のスタッフの病欠が多く、
キャンセルになってしまいました(妹も腰を痛めて休業中)

妹からは、介護士としても家族を支える母としてもいっぱいいっぱいで
自分のことは後回し、みんなボロボロなの。
パステルアート、楽しみにしているからね~と言われていました。

私とカラーと真心で皆さんの息抜きの時間を作れたら・・
と気合いを入れていたのですが、残念!仕方ないですね。
またお時間を作って伺うことになりました。

嵐のコンサートだけで最高にいい夏なのに
やり忘れたことがある感じで、スッキリしないのです。

キュービックカラーセラピーというものに出会い、
学んでいく過程で
「私が看護婦をしていた頃にこれに出会いたかった」と思いました。

病気と闘う人、苦しんでる人のためになりたいと看護の道を選びました。
体調を崩しても点滴をしてもらい出勤し、
失恋したっていつもと変わらぬ笑顔で患者さんに寄り添いケアしました。
社会人としては当たり前、みんなそうやって生きてる、と思うでしょう。

本当に過酷な勤務態勢の中、身を粉にして働いていました。
白衣を着ることで出来ること、白衣のパワ-みたいなものはあるけど
鎧の中は生身の人間です。

死の恐怖に怯える人に向き合う、そのひとの家族とも向き合う、
原形を留めないほど傷ついたひとの体に触れる
そのひとの家族を支える・・・
若くて世間知らずのナースがこの現実と日々向き合うわけです。

強靱な心を持った人間が選ばれてナースになったのではありません。
でも人の為になりたいと思うと「宿命」とか「使命」というチカラをまとい、
頑張るのです。

与えるばかりで、自分が満たされていないことに気づかず、
燃え尽きてしまった仲間がいました。
自分の心のメンテナンスを長いこと出来ず
ある日、何にも心が感じない、
体が動きたくないという状態になりました。
高速道路でエンスト起こした感じです。

私もICUに勤務していた時
こんな状態に何度か陥りました。
私の場合、自分を見つめるのでなく現実の世界から逃避してたかな?
お酒やカラオケ、ディスコ、コンサート、
色々な宗教からの誘惑もあったな~
もっと自分をかわいがってあげればよかった。

ケアするひとをケアしたい。
色がもつチカラを借りながら
私にできることあるはず^^


[PR]
# by marion49 | 2009-09-03 11:53 | カラーセラピー

ボストンの香り

e0178313_23323022.jpg

ボストンで暮らす友達 K さんからAIRMAIL が届いた!!

帰国してから9年、
日々の暮らしで薄れてゆくボストンの香りを ずっと届けてくれているK さん。

今日はマーサ・スチュアートの[Living]、地元の新聞
そして 一番楽しみにしているお手紙が、
大好きだった[TRADER JOE'S]のペーパーバッグに入っていた。

9年間、全く変わることのない穏やかで、温かい手紙。
日本の生活では味わえない、ゆったりとした時間の流れや、
丁寧に迎える日常の出来事を思い出させてくれる。

バタバタと慌ただしい毎日をつくる私に
「シンプルで豊かな暮らし」が一番贅沢だよ。
と、思い出が語ってくる。 

遠いアメリカから、私と家族のことを気遣う優しい言葉がいっぱいの手紙。
自分のつらい思いはほんの少しだけ。

いつでも連絡してね。
今日は ありがとう!!
[PR]
# by marion49 | 2009-08-25 01:10 | 何でもない日バンザイ

情熱の赤

e0178313_22423827.jpg

今日も大好きな鍵山先生のヨガに行けなかった。高校野球観てました^^:

夏は高校野球から目が離せない私です。
また今年はお気に入りの「岐阜商」と「花巻東」がベスト4に残ってる~
一試合終わるとへとへとになるくらいの声援(近所迷惑かも・・)
息も乱れ、心臓バクバク、
勝負に敗れ、泣きじゃくる子がいればもらい泣きし(相手チームでも)
目は真っ赤。
これで決勝が 岐阜VS岩手になったらどうしよう~身が持たない。

そして夜はバレーボールワールドグランプリ ^^;
中高とバレー部だったので血が騒いでしまい大変!
「何で拾えないかな~もお~!!!」と偉そうにJapanチームに怒鳴ってます。

こんな燃えてる<赤>状態の私。

今日スーパーで選んだもの。
とまと・ジョナゴールド・韓国のり唐辛子風味・サルサディップ・・
見事に全て赤だ!
共振共鳴もここまでくるとバランス崩しそう。

何気なくカード(日本の神様カード)をひいてみた。
カードの意味より「色」を見て笑ってしまった。
自分をコントロールできる、大人の<青>だ。
・・中心には赤い顔だ。やっぱり・・・

今日のお風呂はブルーのお湯にしよう。
そして、深夜の世界陸上は我慢しよっと^^
[PR]
# by marion49 | 2009-08-22 23:45 | 色のおはなし

真っ白なこどもたち

e0178313_23372.jpg

今日は幼稚園年中さんから、小学3年生までの子どもたち6人のパステルアート。

キュービックシートに色を塗る段階で、全身全霊を紙の上に傾けてる子もいて
次に画用紙に描くパワーが残ってるか心配になるくらいでした。

キュービックで表出された色のパステルで「色を描く」のですが・・・。
6人のすばらしい感性に驚くばかり。

画用紙の上で何色かの色が混ざり合うのを、何も恐れず楽しんでる。
偶然生まれた色を喜んで受け止めていた。
頭がやわらかいなぁ。

無心になって手のひらをくるくる動かす様子は芸術家みたい。

大人の方のパステルでは感じたことのない
無垢のエネルギーみたいなものが溢れてるのを感じた。

私たちもあったんだよね。
何にも囚われのないこころ。
[PR]
# by marion49 | 2009-08-21 00:19 | カラーセラピー

期待の加圧トレーニング

e0178313_23131494.jpge0178313_23135421.jpg

ヨガにはまって5年、
今はチャリで通えるフィットネスクラブに足繁く通っている。

そこで、6月にスタートした「加圧トレーニング」
<ダイエット・アンチエイジング・回復力アップ・筋力アップ・血行促進>
という5大効果があるといわれている。 
藤原紀香のナイスなボディを意識して^^:
私も始めてしまいました。

「筋肉は宝」と常日頃思っているのです。
でも、怠け者の私はひとりでは頑張らないし、いい訳しちゃうので
逃げられないように、マンツーマンで鍛えていただく方法を選びました。

両腕や、脚の付け根に専用ベルトを巻き圧力を加え、
適度に血流を抑制しながら軽いトレーニングを30分します。

普段3kgのダンベルでもOKな私ですが、
1kgを持っての腕の屈伸運動がきっつ~いんです。
背中の筋肉も意識して使うことが出来るようになり
翌日には使った証として、嬉しい筋肉痛があります。

脚の付け根にベルトを巻き加圧しながらのスクワットや腹筋は
高校時代、バレー部の先輩から受けた魔のしごきを彷彿させます。

でもでも、たった30分、あっという間のトレーニング。
がんばった~わたし!!

ベルトを外してもらうと、待っているのは カ・イ・カ・ン です。
血液やリンパ液がさらさらっと音を立てて流れていく様な感じです。
そのまま横になってしまいたいくらい気持ちいいのです。

終わったらすぐ プロテイン飲料を飲んでエンジン全開!
ゴールデンタイム内に有酸素運動をするのです。

週1回のトレーニングだけど
体脂肪が少し落ちてきたことと、肌にハリが出てきたこと等、
変化を感じています。

いつもお世話になっているマッチョなトレーナーの励ましのお陰です
ありがとう~がんばります^^
[PR]
# by marion49 | 2009-08-20 01:37 | 何でもない日バンザイ

淀みのないココロ

e0178313_8463375.jpg
先月、小学校の家庭教育学級で父兄対象にキュービック&パステルアートをした。

その時、黄色とオレンジ2色のパステルで色を描いたNさん、
「このきれいな色を吐き出したら本当に吐き出したいモノがわかったので、もう1枚描きたい」
と、2枚目の画用紙の上に、黒に限りなく近い紫色と水色を使い描いた。

それは、どんよりとした曇り空に、もくもくと立ち上る工場の煙の様な絵だった。

完全ではないが、スッキリしましたと笑顔で話してくれた。

セラピストでもある彼女だが、
クライアントから得た情報はNさんにとってショッキングすぎて
いつまでも自分の中に残り、出て行ってくれないと言う。

自分の吐き出したいものは黒でしか表現出来ないと言われたNさん、
そのあと自宅に戻り、新しい画用紙の上を黒一色で塗りたくったそうだ。
結果、とても楽になり、気持ちよかったと話してくれた。

「体中をさらさら流れる血液の様に、心もため込んで淀むと苦しいから
こうやって時々はきれいにしないとね」とメッセージをプレゼントしてくれた。

今日、Nさんの後日談を聞き、思い出したことがある。

8年前、大阪の池田小学校で起きた児童殺傷事件。
たくさんの幼い命が奪われた。

事件から半年後、
色彩心理研究家が小学校でアートセラピーワークショップを開いた時の様子。

こどもたちが壁面に絵を描き始めて30分後、壁はどす黒い色に染まった。
それで何かを吐き出したように、次は美しい色で表現豊かな絵が生まれたそうだ。
心の老廃物排泄。そして再生という過程も大事・・と心理研究家は語っていた。

全ての人が必要とされて生まれてくるように
どんな色も役割をもってるんだなぁ。
[PR]
# by marion49 | 2009-08-17 08:55 | 色のおはなし

黒という存在

e0178313_233444100.jpg

今日8月15日は、64年目の終戦記念日
家族で「硫黄島からの手紙」を見た。
たくさんの犠牲のうえに、今の平和があることを忘れてはならないと思った。
この平和を守り、みんなが自分の命を輝かせて生きてほしい。

**********

ブラウン管の中の追悼式典を見ていた12歳の娘が
「黒が集まると楽しい場所ではないなって思う」と。
ちょっと怖くて悲しい感じ、だそうだ。

実は私、ちょっと前まで<黒>が苦手だった
苦手な人=威圧的な人=色でたとえるなら黒・・というわけ。
何故 苦手なんだろう。
そう、私の中にもあるんです。「威圧的」
嫌な部分の共通点を持ってる人とは親しくなれない、なりたくなかった。

でもキュービックカラーセラピーを通して
<黒>の情動を持った人と出会い、
その都度自分の中の<黒>と向き合ってきた。

 威厳・威風堂々・自己主張・頑固・正直・カモフラージュ(よろい)・恐怖心・・・

黒のネガティブな面、ポジティブな面、
出すのは自分、コントロールするのも自分・・と伝えながら
いつの間にか自分の中の<黒>を受け入れてる

あなたの中の<黒>ありますか?
よかったら おしえてくださいね

[PR]
# by marion49 | 2009-08-15 23:36 | 色のおはなし

元気になあれ

e0178313_1752431.jpg

私の大切な友人が 周りの景色も見えないくらい暗く
息もしずらいほど窮屈な世界の中にいて苦しんでいた

私にとって彼女はいつも 「太陽」のひと
私に出来ることってなんだろう・・・ずっと考えた

色の力を知っている彼女なら
色に心を委ねる気になってくれるかな・・

彼女が愛してやまないイルカが住む海
無心になって碧い色を塗っていた

いつもいつも考えて1日が過ぎる
渦中にいる自分を一度外に出してあげることは大事だよね
何かに無心になるって景色が変わって見えるよね

今日の私 オレンジだった
今日は私が太陽になりたかったんだ

[PR]
# by marion49 | 2009-08-13 23:58 | 色のおはなし

ちいさなお客様

e0178313_2340112.jpg

初対面の人と話すことが苦にならない私だが
親子ほど年の差があると 色という強い見方がいても
緊張するし、ちょっと構えてしまう

セッション前に学校のこと、趣味の話をしていたら 
10代の彼女と私の共通要素、似ている部分が見つかった
一気にお互いの距離が縮まった感じ 

セッションでは素直な思いを言葉にして話してくれた
私の中にもある彼女と同じ色 
もう忘れてしまったはずの 思春期のエゴ・・
抵抗なく受け入れることができた というか、よく解る

キュービックを通して まだ気づいていない自分の一面を知っていく 
自分の中にある色を知っていく 受け入れていく
そうやってうすっぺらい自分が多面体になっていく・・なりたい 
どんな色も受け入れることが出来る私になりたい



[PR]
# by marion49 | 2009-08-11 23:45 | カラーセラピー

二科展入選!

e0178313_23331192.jpg

私じゃないです・・
高3の長女の作品が<二科展デザイン部で入選>しました!!

午前中に高校の三者面談があり この作品を初めて見ました
<大きな栗の木の下で>という作品
木の下には 色鮮やかな虫・不思議な子ども・植物が居て、
木の色は私の大好きな秋の色、
表す言葉が見つからないくらい い~い色でした
この時は まさか出品しているとは知らずに見ていたのです

帰宅したら入選の通知が届いていたので驚き、鳥肌が立ち、
うれしくて思わず むぎゅ~っとハグしてしまいました^^

おめでとう~

「新緑の春」シリーズは別の美術展で受賞し、
今は東京の「上野の森美術館」へ出張中です
これから卒業作品展に向け。夏の木と冬の木に取り掛かるようです

4シーズンの木・・年内に植えられますように* 
[PR]
# by marion49 | 2009-08-10 23:58 | アート

穏やかな時間

e0178313_22515249.jpg
優しく穏やかで上品なTさんですが
おしゃべりな色は エネルギッシュなTさんを語っていました

好奇心旺盛で色々なことに挑戦している今・・
まさに<オレンジ>の状況です
周囲からどんどん情報が入るでしょう 
長くて感度のいいアンテナ立ててますもん
それをしっかり受け止められるエネルギーをお持ちですね
でも取り込みすぎも注意してくださいね
少し先の未来 もっとパワーアップしたいTさんには 積極性のある<赤>が必要でした
絵のタイトルは「あったかい」 陽が昇る時のエネルギーを感じる絵です 

e0178313_2253639.jpg
いつも周りのひとへの気配りを忘れないHさん
今の状況も 敏感に周りの空気を読めている<みどり>ちゃん 
陽気で天真爛漫な<黄色>になって
<みどり>ちゃんは隠れてしまいました
ジレンマありませんか?
ずっと頑張ってきたから 
誰かに甘えて癒されたいって<ピンク>が言いました

絵のタイトルは「みんなでピクニック」 大小様々ピンクのお花がかわいい!ご自分へのご褒美ね
控えめながらも所々に むらさきが表れる
ご自分の価値感や信念は大事!なH さんでした

仲良しなお二人・・キュービックで表出した色もほとんど同じ
お二人が醸し出す空気はこころが和みます
[PR]
# by marion49 | 2009-08-09 01:31 | カラーセラピー

自由な黄色

e0178313_20363082.jpgキュービックキットが届きました!!!
(まだお披露目できません。秋には公開できます)
まずは高3の娘がお試しを・・今必要な色は<黄色>そうか~

志望大学に提出する論文の締め切りが迫っている今、
自ら窮屈な状況へと追い込んでいた。

のびのびと創作することで自分らしい納得できる物ができることはわかっているようだ。
枠にはまることが苦手な<黄色>が「自由になりたい~」と叫んでる。

本来持っている<赤>のエネルギーは使わず
今は備蓄していることも<ピンク>という色で確認できた。
パワフルな<赤>に向かっているぞ~

「もう嵐を観るのやめる」と言いだした。
娘のエネルギーの源である嵐を断つなんて・・・
自分を枠にはめ込む<青>のくせ。

さあさあ!必要な色はすぐ取り入れましょう!ということで・・母は即実践しますよ。
お昼の一品に・・
カボチャを練り込んだ黄色の素麺、錦糸卵、コップやランチョンマットも黄色にしましょ。
娘は・・「わぁ~にのちゃんや!」(嵐ファンならおわかりですね)
やっぱりお気楽イエローだわ^^;

e0178313_0153480.jpg
黄色・きいろ・イエロー
身の回りにある愉快な黄色たち。
キュービックで 自分に必要であったり、
応援してくれる色 として表れた色(バックアップカラー)
は意識して見よう。 
見慣れた黄色も 改めて意識して見ることが大事。
ほとんどが私のモノ。
私は永遠の黄色少女です^^;

[PR]
# by marion49 | 2009-08-08 01:52 | 色のおはなし

病院の待合室

e0178313_17201279.jpg

今日は次女の耳鼻科の定期検診日

予約をしても診察まで1時間待つことはざらにある
かれこれ6年 耳鼻科に通っているが 
長い待ち時間を如何に楽しく、有意義に過ごすか ちょっと考える
親子であろうとも 気分に温度差がない方が絶対いいに決まってる
だって帰りのバスから見える景色が違うし、ランチタイムがより楽しくなるから

小学校低学年までは お気に入りの本を持って行き 読みきかせをしたり
、クレパスでぬりえをしたり
シルバニアファミリーのリスさんやくまさんをお伴させ ごっこ遊びをしたりした(懐かしい~)
でもいつも私が先に飽きてしまい 娘の「もっともっと」攻撃にあっていた

最近は 1時間くらい続けても飽きない遊びをを見つけたので 待合室ではずっ~とスマイル!
それも おなかがよじれそうなほど面白い!
私の精神年齢が低いのか、同レベルで楽しめる

絵しりとり?
喋ってはいけないから 相手の絵を見て しりとりでまた絵を描く この繰り返し
下手なほど笑える^^
毎回 娘の意外な一面を知る 「へ~こんなこと知ってるんだ 」
絵しりとり・・いつまでできるかな~

**********

私ひとりでこちらの外来に来ると だらっとしすぎて 何となく疲れます
たぶん壁のベージュ色に原因があると・・この話は後ほど^^
[PR]
# by marion49 | 2009-08-06 18:55 | 家族のこと

メガネは顔の一部です

e0178313_12395490.jpg

中学生の娘がメガネ女子の仲間入りだ
おしゃれ大好きで 黒縁メガネをかけたがっていたので
「近視」という学校検診の結果にニッコリ^^

メガネ屋さんで かっこよく、自分のファッションを引き立ててくれるデザインを探す
メガネに何を求めるかとか、なりたいイメージが決まっていたからか 
5分ほどで選んでしまった

フレームのラインが直線的または智位置のラインに角があると
<知的、シャープでモダン>な感じに見える
娘が目指す「辛カジ」にはこのメガネがいいみたい プラス 賢そう^^

フレームの色はどうかな・・ 
娘のパーソナルカラーはsummer & winter のCOOLタイプなので
この色は肌の色が自然で 明るく見える
娘が無理なく自然体の自分でいられる「メガネ」に出会った

私のすっぴん専用メガネはテンプルに柄があり
シンプルなファションには お助けマン的なアイテム
度は入っていない伊達メガネだけど
デパートに長時間いても目が乾燥して しょぼしょぼ~ってならない
そしてパーソナルカラーが autumn の私っぽい色

今日はメガネ屋さんの店員さんといっぱいおしゃべりした・・質問攻めだったかな 
カラーの勉強してらっしゃいますね~またメガネのこと教えてくださいね
カラー診断の際に メガネのアドバイスが楽しく出来そうです
[PR]
# by marion49 | 2009-08-04 14:52 | おしゃれ

ESORA~オープン!!

e0178313_17544284.jpge0178313_1755519.jpge0178313_1758407.jpg

行って来ました 
ESORA・・絵空事ー事=エソラ
絵空事って・・
絵には描けても現実にはありえないこと 
ここESORAのみなさんなら
「それもありかもね」なんて言ってくれそうな気がする


友達と チャゴさんのからだにやさしいタコライスでおなかを満たし(ココロもしあわせ)
いつもパワーを分けていただいているボディリラクセーションefuさんの
けいこ先生*ひろさんとほっこりし
ヒーリングサロン・ミアファーレでは
クリスタルのアクセサリー、ハンドメイド雑貨
やさしくて神秘的なパステル画にハートがくすぐられてしまった

2時間まったりとESORAさんで過ごして 懐かしさを肌で感じた
広々とした長い廊下を前にし 
板1枚の間仕切りで 6軒のshopが並んでいる
 
何となく人の気配 ぬくもりが感じられて温かい 

また行こうっと

<右の写真>ESORAさんの壁は各shop オーナーさんが手作業で塗られたので
         雰囲気のちがいを楽しめるよ(究極のエコ建材・高千穂シラス使用)
         きれいな石が壁の中で輝いてる!(ミアファーレさんの壁)

 ESORA   宮崎市霧島4丁目106
           (宮崎県立劇場、文化公園通り西側、東芝倉庫のとなり)
[PR]
# by marion49 | 2009-08-01 23:41 | 何でもない日バンザイ

うちゅうたまご

e0178313_731039.jpg

大好きな絵本作家 荒井良二さんの新作
ライブペインティング絵本・・・
荒井さんが描いた大きな絵を撮影し 絵本に仕上げたもの

中学生になった娘に読んであげた

読み終えたあと 「会えてよかったよ~」とハグし合い笑った

子どもの世界を大人が想像したのではなく 
子どもになりきったような荒井ワールド

考え込まずに感性で描く絵は
可愛くてお茶目で でもすごい迫力がある

呪文のように繰り返すことば おしゃべりな絵 

これぞ荒井ワールド とわかっていながら
いつもそのリズム感に乗せられちゃう

自分が好きなように答えを出したり 解釈していいよ~
という自由な内容も好きだな
その時々で ストーリーがある 自分に気づきがある
 
すきすき 荒井良二!
[PR]
# by marion49 | 2009-08-01 08:14 | 絵本

夏休みの宿題

この年になると 望んでやってみたい「夏休みの宿題」
どんな思い出がありますか?
私には苦くて もやっとした(まだ?)思い出があります。

小学4年生の夏 自由研究で
鳥(なぜか鷹)の絵を描くことに決めたのですが 
人と違ったことをしたくて あれこれ悩んでいる私に
母が知恵を貸してくれました 

松ぼっくりのうろこを1枚ずつ取り 鷹の羽にしたらいい と・・・
鷹の羽はまるで 魚のうろこの様になりました
確か目やくちばしには 貝殻を使ったと思います

母は私以上に夢中になって 
持ち前の几帳面さを発揮し
丁寧に鷹の背中の部分にうろこを貼っていました

出来上がった作品を見て「中華街のお店に飾ってある絵みたい」と思いました
それくらい子どもの私から見て 美しすぎるものが出来てしまいました

ちょっと嫌な予感がしてました

それが・・・的中してしまい 大きな賞をいただいてしまったのです
 
今さら お母さんがいっぱい手伝ったとは言えない
そうだ 全校生徒の前で発表される前に作品を隠しちゃおう!
職員室のどこに置いてあるんだろう・・こっそり侵入してしまおうか・・ダメダメ、どうしよう・・
いっそのこと 誰かが踏んでしまって壊れたらいいのに・・等々

作品が世に出ていかないように 子どもなりに対策を練ったものです
心臓の中に大きなしこりがあるような 息苦しい思いをした記憶があります

今でも経験から教えられることが私はほとんどです

この内容
昨日の「アッパレ!Miyazaki」で読んでいただきました!



e0178313_1474762.jpg

[PR]
# by marion49 | 2009-07-31 01:13 | 何でもない日バンザイ

色のチカラ借りました

e0178313_21324232.jpg

キュービックカラーセラピー

キュービックシートに
10色のクーピーペンシルの中から自由に色を選び塗ります
塗った順番、場所、使った色 全てに意味があります
  
私たちが前向きに歩いて行くために大切な
 「自分を取り巻く今の環境や状況」や
 「今、自分に影響を与えているもの」
 「ああしたい、こうなりたい自分」が
色というかたちで表出されます
  
パステルアートセラピー

ああしたい、こうなりたいという願望があると
そうなるための情報を無意識にたくさん
取り入れようとします

でも その容量にも限界があり 
オーバーした時「ストレス」となり溢れ出します

無意識のまま取り入れる」のではなく
意識して取り入れる」という手法です
心の中で溢れそうになっている思いを 閉じ込めず 
紙の上に 楽しく 無理なく吐き出しましょう

ということで
粉状にしたパステルを手につけ 画用紙に色を描きます
  
今日はお二人の心にお邪魔しました
「色」という言葉でご自分を表現されました

Yさんは今持っている独特の感性を積極的にアピールし
前に進んでいく状態
パステルでは飛び立とうとするココロが描かれました

エネルギーと優しさあふれるYさんの様なかわいい作品が出来上がりました  
パステルアートで排泄され 
ご自分と向き合うことができた と素敵な笑顔を見せてくれました

e0178313_21411290.jpg
Kさんはお洋服と
キュービックで塗られた色が
全く同じでした!

昨日から
今日着られるお洋服は決めていたそうです

キュービックでは何色も色を重ね ご自分の本当の心の色に出会おうとしました
より意識が確定できたようです 色の前で本当に素直でした 
 
 Kさんにしか出来ないことに出会えますよ

[PR]
# by marion49 | 2009-07-28 01:21 | カラーセラピー

井手綾香さんLIVE

e0178313_16333895.jpg「TOY」 九州地区限定アルバム (全5曲) 
1.愛をつなごう 
2.まっすぐに
3.あのね
4.ありがとう
5.Let It Be                  

CDジャケットも綾香さんデザイン               

e0178313_1636453.jpg
カリーノ宮崎前 T-テラスにてミニライブ&サイン会


e0178313_16371313.jpg
串間市都井出身
現役高校生 15歳
とっても可愛い 綾香さん


娘が通う高校の後輩なので 先行試聴サンプラーは聴いていた 
最近はテレビやラジオでも彼女の歌声を聴くことが多くなった
とにかく「声」がいい
低音で心が洗われるような青空をイメージする声
今日、生で聴いて鳥肌が立った
歌詞もいいな~ピュアな彼女の詩は胸がキュンとなる

たくさんの人が聴いてくれるといいな
応援しています
井手綾香Webサイト
[PR]
# by marion49 | 2009-07-26 21:50 | 音楽♪

東京のおみやげ

e0178313_9234319.jpg


東京の大学のオープンキャンパスに行った長女のお土産

<東京カンパネラ>

日々進化しながら、いつも新鮮な表情を見せる東京をイメージしてつくられたお菓子
上品で軽やかな食感で、「何だか贅沢な感じよね~」と至福の時間を過ごす

私も娘も このパッケージに惹かれ「やっぱデザインだよね」と箱やしおりを隅々チェック!
鮮やかなこの箱の色・・・<東京カンパネラ・ブルー>という名前らしい

しおりの花束のイラストは
リストの「ラ・カンパネラ」の演奏で有名なピアニスト フジコ・ヘミングのものだ
このお菓子のために書き下ろした作品
単色の箱を開けるとすぐ目に飛び込んでくる 美しい!
娘は写真まで撮っていた

羽田空港と東京駅にSHOPがあるらしい
空港まで娘を送ってくれた母と妹が、
「羽田は疲れるね」と言っていた 
おいしいものがいっぱいで、歩きすぎてしまうようだ

お疲れ様*ありがとう
[PR]
# by marion49 | 2009-07-24 10:15 | ごちそうさま

楽しみま書デビュー

e0178313_135863.jpg


<左>普通に書いた習字
<右>こころのままに描いた「書」
<右下>ポストカードにも描きました







ずっと憧れていた 書家 堀内景子先生の「楽しみま書」の生徒になりました!!!

2年前、先生と先生の作品に出会ってから
他のどの作品を見ても全然ときめかなかったのです。
だって先生に書かれる字は、
どの子も自分らしさを表現されていて、情緒豊かなんです。
それも今まで私が習った型にはまった習字とは違う
「楽しさ」を感じました。

デビューの日、好きな字を用意してきてね。と言われ
今、私の心を独占している「嵐」に決定!

まず新聞紙に自由に筆を動かしました。
新聞はにじまないな~

先生が私の手を持ちながら、
腕全体で筆を運ぶことや、
筆先の操り方を教えてくださいました。
手首から先だけで書くより、思い切り、そして潔く書けるな~

1時間ほど練習していよいよ半紙に「嵐」を!
初めて半紙に描いたのが<右>です。

どんなイメージでどんな風に書きたいの?
<嵐のメンバーがいつか5人でてっぺんに登ろうねと言ってた。
その山を頭に乗っけて風の様に走る5匹のかわいい虫>かな。

でも何度も書いているうちに、
てっぺんなんか気にもとめず、
嵐を起こしてるんだ~ということで落ち着いた。

自分の気持ちと向き合う最高に楽しく、
癒される時間でした(嵐への想いも深まってしまった)
[PR]
# by marion49 | 2009-07-22 12:51 | 楽しみま書

仕上げのハンカチ

e0178313_0523256.jpg


コスチュームアーティストのひびのこづえさんのハンカチ。
近所の雑貨屋さんで発見!

ストーリー性のある絵柄、ユニークな色づかいが胸にキュンとくる。

2枚重ねになっていて、裏地の色が微妙に透けたり、
使いながら表地の表情を変えてみせたりと・・・にくい!

お店に並べられているハンカチをぺらぺらと捲り、裏の顔を見る。
絵柄でなく、色の組み合わせで選ぶこともある。

どんなにおしゃれしても、ハンカチが合ってないとテンション下がっちゃう。

こづえさんのハンカチは強い味方!
完璧に仕上げ、何よりhappyな気持ちにしてくれる。
[PR]
# by marion49 | 2009-07-21 00:54 | おかいもの

はじめまして

  山笑う
  
  無彩色の冬山に
  草木がいっせいに芽吹き始める喜びの
  春の季語
  
  そんな情景を
  時々 人の中で見ることがある
  
  色のチカラを借りて
  解放され 軽くなるココロ
  
  私の目の前の人の
  体中が
  ニコっと笑った気がするのです
 
  その瞬間が
  たまらなく すき
  
  人と関わる手段として
  色という言葉を知っている私は
   
  幸せだ

  色のこと 
  大切にしたい人、 物、出来事
  残していこう 
  
  よろしくね
[PR]
# by marion49 | 2009-07-17 02:27 | ごあいさつ