<< 見た目が9割 ピンクの手帳 >>

ビーズで作るジュエリークロッシェ

e0178313_116383.jpg
e0178313_1171555.jpg
e0178313_118222.jpg
e0178313_119193.jpg

       ビーズをレース針で編むテクニックを
       「ビーズクロッシェ技法」といいます。
       
       今年の7月、宮崎市広島にある
       ビーズ、アクセサリーのお店 「nats」 さんが年に1度開催する「ナッツの日」
       このイベントの日替わり教室に参加しました。      
       
       ジュエリークロッシェ、宮崎の認定校の杉澤典子先生が
       来店され、ひとりひとり、とっても丁寧に教えてくださいました。
       
       ビーズの数を間違えたり、ビーズをなくしたり、糸が切れたりと
       スムーズに進まない私に、根気よく付き合ってくださって、
       感謝!感謝!でした。
       時間もかなりオーバーしてしまいましたが^^:
       仕上げて帰ることが出来、大満足なのでした(上から2つめ)
       
       どのネックレスも独特な雰囲気があって、ストーリーがあって、
       そして誰も持っていないような個性的なカラーも魅力ある。

       かぎ針で編むとビーズ同士が絡み合い
       縄のようなボリュームも出て、おもしろいんです。
     
       3つ目のシェル、淡水パールのネックレスは
       先月、山形屋のMONOフェアで見つけました!!
       先生の作品にひと目惚れして買ったものです。

       4つ目も先生の作品、「nats」 さんで友人への
       プレゼントとして買い求め、手渡す前にカメラに納めました^^      

       ++++++++++++++++++++++

        「nats」さんに先生のビーズアクセサリー&講座の案内があります。
        興味のある方はどうぞ足をお運びくださいね。

        こちらでも杉澤典子先生のアクセサリー見れます。買えます。
         http://bs-colle.net/brand_st/brand_st013.html
[PR]
by marion49 | 2009-10-30 03:11 | おしゃれ
<< 見た目が9割 ピンクの手帳 >>