2011年 03月 29日 ( 1 )

一隅を照らす*

e0178313_1028223.jpg


宮城県塩釜市に住む友人、青ちゃん。

看護学校の同期生です。
卒業後、助産婦学校にも行き地元宮城に戻り結婚、
ずっとナースとして働いています。

震災後、全く連絡がとれなくても
『青ちゃんは生きてる。きっと家にも帰れず病院で働いてる』
と同期生からもメールが届きました。

先日、その青ちゃんと連絡がとれました。
第一声が
『ごめ~ん連絡しないで』
心配かけたことを詫びる言葉ばかり。

高台に建てた家は無事で
家族も皆ここにいる、と
あったかい東北なまりの言葉で安心させてくれました。

朝から夜遅くまで病院につめて働いているそうです。

『だいじょぶ、だいじょぶ、これしかできないから~』
相変わらずのチカラの抜けた口調、青ちゃんらしい。
思わず笑ってしまいました。

『みわこも千葉が大変なんだからそこでがんばれよ~』
と応援されました。

青ちゃん、宮城の塩釜で輝いてるね。
遠い遠い所にいる私まで照らしてくれてありがとう^^

***************

3/27 TBSドラマ 「金八先生ファイナル・最後の言葉」
金八先生の最後のお説教は 「一隅を照らす」
私も大切にしてる言葉です。

自分の置かれている場所、立場で
ベストを尽くし、明るく輝くことのできる人。
今、日本中のひとりひとりが
一隅を照らせるチカラを出す時ですね。
[PR]
by marion49 | 2011-03-29 06:04