<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ビーズで作るジュエリークロッシェ

e0178313_116383.jpg
e0178313_1171555.jpg
e0178313_118222.jpg
e0178313_119193.jpg

       ビーズをレース針で編むテクニックを
       「ビーズクロッシェ技法」といいます。
       
       今年の7月、宮崎市広島にある
       ビーズ、アクセサリーのお店 「nats」 さんが年に1度開催する「ナッツの日」
       このイベントの日替わり教室に参加しました。      
       
       ジュエリークロッシェ、宮崎の認定校の杉澤典子先生が
       来店され、ひとりひとり、とっても丁寧に教えてくださいました。
       
       ビーズの数を間違えたり、ビーズをなくしたり、糸が切れたりと
       スムーズに進まない私に、根気よく付き合ってくださって、
       感謝!感謝!でした。
       時間もかなりオーバーしてしまいましたが^^:
       仕上げて帰ることが出来、大満足なのでした(上から2つめ)
       
       どのネックレスも独特な雰囲気があって、ストーリーがあって、
       そして誰も持っていないような個性的なカラーも魅力ある。

       かぎ針で編むとビーズ同士が絡み合い
       縄のようなボリュームも出て、おもしろいんです。
     
       3つ目のシェル、淡水パールのネックレスは
       先月、山形屋のMONOフェアで見つけました!!
       先生の作品にひと目惚れして買ったものです。

       4つ目も先生の作品、「nats」 さんで友人への
       プレゼントとして買い求め、手渡す前にカメラに納めました^^      

       ++++++++++++++++++++++

        「nats」さんに先生のビーズアクセサリー&講座の案内があります。
        興味のある方はどうぞ足をお運びくださいね。

        こちらでも杉澤典子先生のアクセサリー見れます。買えます。
         http://bs-colle.net/brand_st/brand_st013.html
[PR]
by marion49 | 2009-10-30 03:11 | おしゃれ

ピンクの手帳

 e0178313_23491583.jpg  e0178313_23495196.jpg
 






待ちに待った「ほぼ日手帳2010」が届いた!

注文した色はロータスピンク・・蓮の花のピンク

ベトナム雑貨を買ったとき包んでくれる紙の色
中国の茶器に描かれているさくらのピンク
(なぜか蓮の花の色をイメージできない)

こんな感じをイメージして待ってました!

届いた手帳のピンクは
想像していたものより彩度が低く
ブルーアンダートーンのピンクだ。
紫の香りがほのかにする。

ちょっと前の私だったら
店頭で出会っていても選ばない色だな。

娘ふたりからも「ママらしくないピンクだね」
と驚かれた。
”らしい”って言葉が何かいや。

最近、
自分らしいものに拘ることとか
好きなものに執着し保守的になることから
ちょっと
休憩してる。

今回の手帳だってそう。

今までだったら      
どんなピンクなのか
実物を見ないで買うなんてありえなかった。
確固たる自分のものさしがあって
(目盛りが細かい)
ピタッとこなければ買わなかった。

今はこのピンクの手帳を持っていたら
どんな気持になるのだろう。
とか

このピンクに似合うノートやペンの色も
新しい出会いになりそう!
みたいな、やわらかい思いだ。

100パーセント好きでなくてもOK!

自分の知らない自分に会えそうな気がするし
ワクワクする。
まるでお見合い結婚みたい?

ははん^^
だから最近大好きなパープルと距離を置きたくなったんだ。

ココロと色はリンクしてるな^^
        
[PR]
by marion49 | 2009-10-29 01:48 | 色のおはなし

愛してる





自分たちから離れるために、一生懸命育ててきた子どもたち

自分の足で歩いていってしまう・・・

そんな季節がやってくるんだよね・・

泣けちゃった
[PR]
by marion49 | 2009-10-25 21:28 | 音楽♪

見つけた!!!




10年間探してた曲。

「PROMISE」 by kellie coffey

10年前、disney worldで聴いて感動した曲。

夜のパレードが終わりこの曲が流れると
カップル、ファミリー、老夫婦、
みんな歌いながら、手をつないだり、抱き合ったり、泣いてる人もいて
感動やの私は号泣してしまった。

あの場にいた人達と、
心が振るえるような感動を共有した。

明日、TSUTAYAに行こう♪
[PR]
by marion49 | 2009-10-23 01:24 | 音楽♪

右脳で書く

e0178313_1375532.jpg
                                                    < お家での字あそび>
   堀内景子せんせい の「たのしみま書」教室

   11月の作品展まであとひと月。
   
   ++++++++   

   負けないこと
   投げ出さないこと
   逃げ出さないこと
   信じ抜くこと
   駄目になりそうなとき
   それが一番大事
   
   ++++++++

   どれだけ書いただろうか。
   
   書けば書いただけ強くなる
   「上手く書きたい」
   「見るひとを感動させたい^^:」という思い。
   
   作品展を意識して
   大袈裟な字になったり
   言葉の持つ意味を無視した字だったり
   混乱してきた。
   
   家で書いた作品をせんせい、生徒さん達に見ていただく。
   
   全員一致で、
   9月に初めてこの詩を紙に書いた時の一枚が選ばれた。

   この一枚は
   この詩の意味を考えながら
   歌いながら♪
   ただ楽しいという感情だけで筆が走ったので
   「作品」というより
   詩を写したメモみたいなもの。

   頑張って書いた50枚もの書は
   気負いのない最初の一枚を
   超えることができない。

   無心になって
   詩と向き合ってみて。
   と励まされる。

   それから1時間は右脳ワーク。
    
   誰に見せようとか、誉められたいとか、
   この字をこうしてやろう・・と操作せず
   詩や字からくるイメージに
   自分の感情を重ね楽しんで書いた。
   
   スイッチON!!
   音が聞こえた感じ。

   今日のベスト1!が選ばれ、
   せんせいに最初の無垢な書を越えた!
   と言ってもらえた。

   無心になって書いた後、
   自転車を走らせ家に向かう。
   清清しいって久々に感じた。
[PR]
by marion49 | 2009-10-21 23:30 | 楽しみま書

ピンチはチャンス!

e0178313_22312160.jpg

よく、「ピンチはチャンス」と言うが
何もせずにその場にじっとしていても
チャンスと出会うことはないと思う。

何かしら行動することが大事だと思っている。

自分が悩んでる枠の外にちょっと出ることで、
別の空気を吸えたり、景色が変わったりする。

悩んでることを違う角度から眺めることができる。

Yさんはお客様相手のお仕事でミスをし、かなりへこんでる・・と言われた。

「ここに来なければ
青い服を着て
家の中で反省をし自分を責めている」って。

でも今日は、あえて明るく、元気になりそうな色のワンピースを選び、
「たのしい!」とニコニコしながらピンクと黄色の絵を描いている。

へこんだ気持ちで頭の中をいっぱいにしていたら
どんどんネガティブな思考になっていたかもしれない。

今日自ら、もやもやを吹き消すような前向きな行動をしたY さん
今の状況は・・・青じゃなく、黄色を塗られました。

そして絵のタイトルは 「幸せの波紋」

今日のご縁がチャンスを招きそうですね。
[PR]
by marion49 | 2009-10-19 23:27 | カラーセラピー

パステル

e0178313_23522825.jpg

     パステルアートで使用する<パステル>のお手入れです。
     こうしてテーブルの上に広げてるだけでも気持ちが明るくなります。

     <ヌーベルカレーパステル>ばかり使っていましたが、
     ワークショップで参加者が10人以上になったら
     100円ショップのパステルを人数分用意し、
     お渡ししています。

     パステルを平らな茶漉しのような網で粉状にして
     ケント紙の上に描いていくのですが・・・
     削るときポキッと折れてしまうこともあります。

     赤と黄色、よく折れてます!
     赤のエネルギーの強さと
     黄色の天真爛漫。
     力が入るのかもしれません。

     さあ!きれいになりました。
     きれいに並んで明後日、描いてもらおうね^^
[PR]
by marion49 | 2009-10-17 23:52 | カラーセラピー

ポジティブな思考

e0178313_1501998.jpg

宮崎県高鍋町の「どんくじ」ミルク工房さん。 生キャラメルはここのが1番すきです。

どんくじさんの生キャラメル「夢叶なめる」が生まれる少し前、
初めてカラーセラピーを体験していただきました。

「夢叶なめる」 今ではなかなか手に入らず、県庁隣りの物産館でも人気商品になりました。
今でも2,3ヶ月に1度、色を通してご自分の気持ちと向き合ったり、
もっと良い方向に進むために必要な色を見つけたり・・
と色のチカラを素直に取り入れてくださる方です。
実は男性では珍しいかもしれません。

数日前もキュービックシートに10色のクーピーから好きな色を塗っていただいたのですが、
塗る場所に変化はありますが、使う色はお馴染みの・・・

赤・オレンジ・黄・ピンク。

とにかく前向き、ポジティブな捉え方のどんくじさんしかしりません。
毎回感じるポジティブな面、挙げてみました。

*「しなければいけない」・・・・・>「できる」と言ってる

*今が大事、目標に向かって今何をするかが大事。過去に縛られない。

*ひとの良いところを真似する。

*絶対できると信じる。いいことをイメージする・

*いつも感謝してる。

ポジティブなどんくじさんとお話してると、ネガティブな感情が生まれてきません。
成功するのにとっても大切な習慣です。

今自分を後押ししてくれる色が<オレンジ>のどんくじさん。
早速、オレンジの携帯ケース買われたそうで、
より忙しくなりそうですね。
応援しています!!
[PR]
by marion49 | 2009-10-16 02:57 | カラーセラピー

合格しました^^

高3の長女に、大学の合格通知が届きました。
何かと気を揉む、最初の子。
山あり谷あり、決して平坦な道を歩かない18年でした。

美大入学が目的で、芸術系のある高校を選んだのです。
放課後は遅くまでデッサンし、数々の賞を頂いてきました。

3年生になり、周りの友人が志望校を搾りはじめたころ
「わたし・・絵描くのスキなのかわからなくなった」と言い出したのです。
デザインや絵でどうしたいという想いがないのだと。

しばらくため息をつく日が続きました。
娘の人生、自分で決めるだろうと
言いたい気持ちを抑え、心を鬼にして待っていました。

全てを変えたのはある先生のことば。
『長い人生の中のたった4年、
たった4年くらい、自分が好きなことをやりきるのもいい。
やりたいことをやりきった経験はあった方がいいよ』

このことばで肩の力が抜け、
自分が一番好きでやりたかった映画作り(映画学科)の道を
選択できました。

不器用ですが自分の心に正直なのでそれでよし!と思う母です。
娘の人生ではありますが、わたしも楽しませてもらっています。
[PR]
by marion49 | 2009-10-15 02:27 | ごあいさつ

月の光

e0178313_23523881.jpg
今日、お誕生日のTさんと今日、来年の手帳を買ったYさんのパステルアートセラピー。

テーマは「月」!

紙の中心に黄色の月を浮かべ、
その月を包み込むように優しいピンクを描くTさん。
純粋な黄色とピンク。
とても誠実で繊細なTさんの色のようです。

「今の状況」はピンク・・・
たくさんのエネルギーを使って頑張ってきた「赤」からの解放の色です。
周りの人に依存できる、素直に甘えられる状況のようです。
でもピンクはエネルギーを備蓄しながら、また「赤」に戻ります。
つまり依存から自立への助走の時。
ここにずっと留まっていたいとは思わないでしょう。

「未来・これからどうなりたいのか」は黄色・・・
とらわれのない自由な色。
素直に、無邪気に心の赴くままに自分を表現する色です。
枠組みが苦手な色でもあります。

今、動きながら、自分の足で歩きながら悩んでるTさん。
ワクをはずして、わくわく^^したTさんらしい何か、見つけられるって思いましたよ。
描いた「月の光」は真っ直ぐ前向いてエネルギーに満ちてますよ^^
応援してます!

Yさんは「今の状況」も「未来」も緑。

「緑」は<KY>じゃない色。
つまり、場の空気を読んだり、相手の気持ちを気にかける色。
温和で人と争うことが嫌い。
周りとの調和を考えて、自分を出したりするので、
我慢することが多いでしょうね。

物心ついた頃からずっと「緑」を当たり前にしてきたYさん。
自分を犠牲にすること、抑圧することを無意識に、いっぱいいっぱいしてます。
色を見るだけで涙が流れるって・・こころのコップから溢れちゃってるんですよ。
いつでも吐き出すお手伝いするから、呼んでください。

Yさんの「お月さま」は左上の小さな光。
自分は目立たず、みんなを照らしてあげたいって^^
でも全体はちゃんと見えてるのはスゴイ!!
Yさんの「緑」は特技とか長所ですよ。

私も・・・
自分を照らしてくれてる静かな存在、
縁の下の力持ちさんに気づかず突っ走ってないか考えました。

やさしい時間をありがとう。
Tさん。Yさん。
    
[PR]
by marion49 | 2009-10-10 23:48 | カラーセラピー